LG電子ジャパン、液晶付DVDポータブルプレーヤー来年発売か

2000年09月06日
●LG電子ジャパンは年末から来年にかけた戦略を明らかにした。
液晶モニターでは、壁掛けテレビにもなる15インチ液晶モニター「LTV-15MT」に続いて、年末に15.7インチと22インチを投入し、来年の2月に20インチを登場させる予定だ。いずれもテレビチューナー別売りで、価格は15.7インチの場合、モニターのみで128,000円、チューナーセットで148,000円になる模様。

年末の目玉商品となる15.7インチは縁をほとんどなくすなど、これまでにないシンプルなデザインを採用したことで、見た目の印象は18インチほどに感じるという。

DVDプレーヤーでは19,800円と破格な値付けで、元気のいい「DVP-HI1」に代えて、新製品を投入する。価格は据置きで、本体のカラーリングを高級感のあるシャンパンゴールドにして発売する。液晶付DVDポータブルプレーヤーの開発も進めており、発売は来年になる予定だ。

また、今年の11月に発売が噂されていた40インチのプラズマだが、これは来年の年末になりそうだ。

リアプロジェクションテレビの商品化も進んでおり、来年には公の場で、披露できるはずと同社はコメントしている。