本日より試験放送開始。BSデジタル放送開始まであと91日

2000年09月01日
●本日9月1日より、BS(放送衛星)デジタル放送は、12月1日の本格スタートに向けて試験放送を開始した。本日から試験放送に入ったのは、BS-1、BS-2、BS-HiVision、WOWOWの4社。現行のBSアナログ放送のサイマル(同時)放送であるが、今月中旬から始まる「シドニーオリンピック」が最大の目玉となる。

受信のための専用チューナーおよびチューナー内蔵テレビも、各電機メーカーから本日より全国発売開始された。しかしながら、秋葉原の電機店では品薄状態で、購入希望者に供給できない状態にあった。これはメーカーの商品完成度が追いついていないと言われている。場合によっては、目玉であるオリンピックに間に合わないメーカーも出てくる可能性もある。実際の普及は10月末から徐々に上がってくるものと思われる。

本放送に向けて急ピッチで準備を進めている、NHKやWOWOWなど8社は、BSデジタル放送の普及、促進のため、全社が歩調を合わせるべきとの考えで一致。12月1日午前11時に全社一斉に放送を開始することで合意している。