省スペースで設置できる業界初の縦型ビデオデッキ新発売

2000年08月24日
●シャープ(株)は従来の横置タイプの約1/3のスペースで設置できる業界初の縦型スタイルのビデオデッキ「VC-V1」「VC-VS1」を9月に発売する。縦型ビデオとカラーコーディネイトが楽しめる15型フラットテレビも同時発売される。

両機の特長は縦型設計により、ラックなどにも手軽に置ける従来横置ビデオ比約1/3の設置スペースを実現。また、横置で使用されるときには本体の液晶表示部を90°回転できる。さらに、2つのボタンで録画予約ができる「かんたん予約」機能を搭載。録画したい番組の開始・終了時刻を2つのボタンで設定。24時間以内の1番組をかんたん操作で録画予約できる。さらに録った番組を1ボタンで頭出し再生できる「留守録かんたん再生」を搭載。留守番電話のメッセージを聞く感覚で手軽に再生できる。

「VC-VS1」は上記の特長の他に独自の「デジタルGAMMA(ガンマ)」回路を搭載し、明るい部屋でビデオを再生して見るときに生じる微妙な階調レベルを補正する独自の回路を搭載している。明るい部屋でビデオを再生して見るときに、特に暗い部分の映像は微妙な階調表現ができない場合があります。「デジタルGAMMA」回路はその階調レベルを補正する独自の回路です。これにより、例えばビデオカメラで撮影した映像の日影や逆光部もわずかに明るく補正することで、奥行感のある表情豊かな映像を再現できる。

関連リンク

新着記事を見る
  • ブランドSHARP
  • 型番VC-V1/VC-VS1
  • 発売日9月9日/9月18日
  • 価格オープン価格
【SPEC】●録画方式:(輝度信号)FM記録方式、(カラー信号)低域変換直接記録方式 ●信号方式:NTSC方式 ●使用ビデオテープ:S−VHSおよびVHS方式ビデオカセットテープ ●テープ速度:標準モード時:33.4mm/sec●3倍モード時:11.1mm/sec ●録画・再生時間:最長9時間(T-18c テープ3倍モード録画にて) ●受信チャンネル VHF/1〜12,UHF/13〜62,CATV/C13〜C63 ●接続端子:入力「VC-V1」映像×2,音声×2(前面入力含む)「VC-VS1]映像×2,音声×2,S1/S2映像×2(前面入力含む) 出力 「VC-V1」映像×2,音声×2 「VC-VS1]映像×2,音声×2,D1映像×1、S1/S2映像×2 ●消費電力:「VC-V1」10W、「VC-VS1]14W ●外形寸法:「VC-V1」105W×365H×300Dmm 「VC-VS1」105W×365H×298Dmm ●質量:「VC-V1]約4.1kg, 「VC-VS1」約4.5kg