最長336分の長時間録音が可能な小型スティックタイプのICレコーダー

2000年08月23日
●アイワは、最長336分のデジタル録音ができる、小型スティックタイプのICレコーダーIC−M336を下記内容の通り発売する。

本製品はICメモリー方式なので、1.最長336分の長時間録音 2.録音内容に応じて録り分けられる4ファイル方式(各ファイル最大100件まで) 3.携帯に便利な小型スティックデザイン 4.スキャン再生/スキップ/サーチ/ポーズ/イレース(1件ごと・1ファイル全部)機能 などの高速アクセス 等を特長としている。

取材、思いついたアイディアやメロディの録音、用件や電話番号の備忘録、スケジュール管理用として幅広い用途に使える便利なメモ録機である。(デジタルサウンド編集部)

関連リンク

新着記事を見る
  • ブランドAIWA
  • 型番IC-M336
  • 発売日9月1日
  • 価格\18,800
【SPEC】●スピーカー口径:直径20mm ●実用最大出力:80mW ●周波数範囲:500〜3,500Hz ●内蔵マイク:内蔵エレクトレットコンデンサーマイクロホン(モノラル) ●入出力端子:外部マイク入力端子(モノラルミニ)、イヤホンジャック(モノラルミニ) ●最大録音時間:約238分(録音モードSP時)、約336分(録音モードLP時) ●電源:乾電池DC3V(単4形乾電池×2) ●電池持続時間:単4形アルカリ乾電池 録音時 約12時間、 スピーカー再生時 約8時間 ●最大外形寸法:25W×129.8H×16Dmm ●質量:約54g(乾電池含む ●付属品:ハンドストラップ、単4形乾電池(2)、キャリングケース