BSデジタル本放送開始まであと100日

2000年08月23日
●BSデジタル本放送開始まで、今日であと100日となった。
 BSデジタル放送は現在、受信機のテスト・調整を主な目的とした「実験放送」の段階にあるが、これも9月1日からは、番組内容をメインとした、本放送の助走期間にあたる「試験放送」の段階に突入する。
 放送時間は、現在デジタルハイビジョン1チャンネルで平日は18時から21時、土日は10時から21時までだが、9月1日の試験放送開始に伴い、NHK BS1/BS2、WOWOW、そしてデジタルハイビジョン(BS9chと同内容)の4つのチャンネルに増え、放送時間もNHK BS1/BS2は24時間、WOWOWは10時から24時、デジタルハイビジョンが7時から24時と、放送時間・内容ともに一気に充実する。BSデジタル放送の特徴のひとつであるデータ放送も、デジタルハイビジョンチャンネルで常時放送されるようになる。
 9月15日に開幕するシドニー五輪のもようは、BSデジタルでももちろん放送が行われる。沖縄サミット開催時の放送では全国6,000ヵ所での視聴が可能と言われたが、今回はメーカー各社よりBSデジタルチューナーや同内蔵テレビなどの商品が発売され、全国の家電販売店の店頭に並ぶこともあり、シドニー五輪の注目度の高さとあいまって、「BSデジタル放送」の一層の認知拡大が予想される。
                      (Senka21編集部)