日本橋オーディオ店会・売れ筋ランキングPART2

2000年08月17日
●日本橋オーディオ店会・売れ筋ランキングPART2●

NASA(日本橋オーディオ店会)6月販売分の売れ筋ランキングを紹介。

ケンウッド、パイオニアの2強はあいかわらず強力。また、高価格帯ではオンキヨーが圧倒的な力を見せた。MDLP搭載のミニコンがビクターに続いてソニー、オンキヨーからも発売されるので要注目。

ミニコンポ(10万円以下)
1位 アビーノSH−3MD(ケンウッド)
2位 X−MDX717(パイオニア)
3位 アビーノSG−5MD(ソニー)
3位 MX−S7WMD(ビクター)
3位 FR−S3(オンキヨー)

ミニコンポ(10万円以上)
1位 インテックT5MDX(オンキヨー)
2位 インテックT7MDX(オンキヨー)
2位 X−NT7MD(パイオニア)
4位 AMS−1MD(ボーズ)
5位 X−NT9MD(パイオニア)


混戦模様のCDレコーダーは、あまり差が出ずまんべんなく売れている。MDデッキの購入層、カセットデッキの購入層が最近はCDレコーダーを購入するようになってきた。音楽用CD−Rメディアも売れており、さらなる伸張が期待される。

CDレコーダー&DAT

1位 PDR−D5(パイオニア)
2位 CDR−1000(デンオン)
2位 PDR−N901(パイオニア)
2位 RW−800(ティアック)
5位 PDR−D7(パイオニア)

                      (Senka21編集部)