オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
フロアスタンディングとブックシェルフの2機種と「CALLISTO HUB」の計3製品

<IFA>DALI、ワイヤレスハイファイシステム「DALI CALLISTO」シリーズ発表。aptX HDにも対応

編集部:小野佳希
2017年09月04日
DALI(ダリ)は、ドイツで開催されているIFA 2017において、ハイファイワイヤレスオーディオシステム「DALI CALLISTO」シリーズを発表した。今年12月の発売を予定しているという。

DALI CALLISTO

ラインナップは、フロアスタンディングの「DALI CALLISTO 6」(予価4,000ユーロ程度)、ブックシェルフの「DALI CALLISTO 2」(同3,000ユーロ)、そのスピーカーを駆動/コントロールするアンプ部「DALI CALLISTO HUB」(同500ユーロ程度)の3製品。

DALI CALLISTO 6

DALI CALLISTO 2

5.8GHz帯を使った独自方式の信号でスピーカーと「DALI CALLISTO HUB」間をワイヤレス接続。「DALI CALLISTO HUB」が外部の音楽プレーヤーから受けた音楽をワイヤレスで聴くことができる。なお、このワイヤレスでの音楽信号伝送は最大96kHz/24bitのハイレゾクオリティで伝送可能。

DALI CALLISTO HUB

「DALI CALLISTO HUB」は光入力やコアキシャル、アナログ入力端子のほか、Bluetoothにも対応。BluetoothはaptX HDにも対応している。またWi-Fiで同一ネットワーク内にあるNASからの音楽も再生できる。

スピーカーはデュアルチャンネルの300WクラスDアンプを内蔵したアクティブスピーカー。SMC磁気回路とウッドファイバー・コーンを採用した6.5インチのウーファー、および29mm超軽量ソフトドームトゥイーターとリボントゥイーターによるハイブリッドトゥイーターを搭載している。

スピーカー背面

そのほか、ハイレゾでマルチルーム配信できる「BluOS」技術対応へと機能拡張することも可能。BluOSは最大192kHz/24bitでのマルチルーム音楽再生が可能な技術で、FLAC、WAVおよびMQAもサポート。Tidal、Spotify、Qobuz、Deezerのようなストリーミング音楽配信サービスをマルチルーム再生することもできる。

関連記事