CEC、ベルトドライブCDトラポ「TL1N」/スーパーリンク搭載DAC「DA1N」を発売

2008年09月05日
CEC(株)は、ベルトドライブタイプのCDトランスポート「TL1N」、スーパーリンク搭載のDAコンバーター「DA1N」を9月20日に発売する。

■TL1N/¥766,500(税込)


TL1N

TL1Nの背面パネル
スピンドル、ピックアップの両方をベルトで駆動させるダブル・ベルトドライブ方式を採用したCDトランスポート。音楽信号に振動や電磁ノイズがもたらす影響を極限まで減らし、正確かつ精密な音楽再現を可能にしている。

ディスクローディング方式は、高精度スタビライザーを使用したトップローディング方式を採用し、安定したディスク回転を実現。同社独自のSUPERLINKをはじめ、各種のデジタル出力端子を装備する。同社のDAコンバーター「DA1N」とBNCケーブルで接続することで、さらに精度の高い信号伝送が可能になる。

バッテリー部分では、クリーン化装置を備えた高性能のスイッチング電源を採用。外観は曲面を有効に用いたデザインとし、外観的な美しさのみならず、ボディの剛性を高めている。

■DA1N/¥231,000(税込)


DA1N

DA1Nの背面パネル
同時発表のCDトランスポート「TL1N」との組み合わせに最適なDAコンバーター。バーブラウン社製のDAC「PCM1792A」を左右独立に2基搭載したデュアルモの構成とし、正確かつダイナミックな再生を可能にする新開発のロージッター・クリスタルオシレーター回路も搭載している。

デジタル入力は同社独自のSUPERLINK端子のほか、AES/EBU、同軸、光、USB1.1端子などを豊富に備える。AES/EBU、同軸、光接続時には、SPDIFレシーバーのPLL回路によってジッターを低減。またオーバーサンプリング後のDA変換にはΔΣ方式を採用する。好みにより32fs/64fs/128fsの3種類より選ぶことができる。またサンプルレートコンバーターをONにすると、内部の低ジッター96kHzマスタークロックと再同期させることが可能だ。

デジタルフィルターは周波数特性の優れたフラット、またはダイナミック特性に優れるパルスに切り替えられる。アナログ回路は最新版カレントインジェクションI/Vコンバーター回路、完全無帰還のLEFオーディオ回路構成を採用。出力端子はXLR/RCAを備え、RCA端子はカスタムメイド仕様になっている。

バッテリーはアクティブACパワークリーン化回路内蔵の高性能スイッチング電源を採用。オーディオ部から分離するため、内部でさらにシールド化している。本体には大型のVFDディスプレイも搭載する。

【問い合わせ先】
CEC(株)
TEL/050-5509-0795

(Phile-web編集部)

関連リンク

新着記事を見る
  • ブランドCEC
  • 型番TL1N
  • 発売日2008年9月20日
  • 価格¥766,500(税込)
【SPEC】●デジタル出力:Superlink×1、AES/EBU×1、同軸×1、TOS×1 ●消費電力:9W ●外形寸法:435W×145H×364Dmm ●質量:約14kg
  • ブランドCEC
  • 型番DA1N
  • 発売日2008年9月20日
  • 価格¥231,000(税込)
【SPEC】●デジタル入力:Superlink×1、AES/EBU×1、同軸×1、TOS×1、USB×1 ●消費電力:20W ●外形寸法:435W×126H×350Dmm ●質量:約14.5kg

関連記事