「X-01」や「avantgarde DUO」など

エソテリック、バージョンアップサービスの一部終了を発表 − 対象は10製品12サービス

ファイル・ウェブ編集部
2011年01月11日

X-01
エソテリック(株)は、SACD/CDプレーヤー「X-01」へのi.LINK端子追加など、現在行っているいくつかのバージョンアップサービスについて、3月末日をもっての受付終了を発表した。

受付を終了するサービスは下記の通り。

■X-01/X-01Limited
・『X-01 Limited』へのバージョンアップ
・『X-01 D2』と同等のDAC+i.LINK端子追加
・i.LINK端子追加のみ

■UX-1/UX-1Limited
・『UX-1 Limited』へのバージョンアップ
・ビデオ出力回路の更新、HDMI端子(Version 1.3)+ i.LINK端子の追加

■X-03
・『X-03SE』へのバージョンアップ

■UX-3/UX-3SE
・『X-03SE』へのバージョンアップ
・ビデオ出力回路の更新、HDMI端子(Version 1.3)追加

■G-0
・ルビジウム発振器(±0.05ppb)を追加

■AI-10
・i.LINK端子追加

■UX-1/UX-1Limited/UX-3/UX-3SE
・ファームウェア更新CD-ROM

■avantgarde DUO
・ミッドレンジ/ツイータードライバー、ネットワーク、内部配線の交換

関連リンク