HOME > レビュー > いよいよ登場間近!ソニーのPS5対応「PULSE Elite ワイヤレスヘッドセット」開封レビュー

まずは外観のみ

いよいよ登場間近!ソニーのPS5対応「PULSE Elite ワイヤレスヘッドセット」開封レビュー

2024/02/08 編集部:平山洸太
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、PlayStation 5(PS5)対応の周辺機器として、ワイヤレスヘッドセット「PULSE Elite ワイヤレスヘッドセット」を2月21日に発売する。価格は18,980円(税込)となる。

「PULSE Elite ワイヤレスヘッドセット」

発売に先立ち、同社から実機を借りることができた。電源を入れてのレビューは後日解禁となっているが、外観だけは記事で紹介可能とのことなので、開封の様子を簡単にお届けしたい。

まずパッケージは以下のようになっている。背面には「プラナーマグネティックドライバー」「PLAYSTATION LINK」「BLUETOOTH」「長時間持続するバッテリー」など、各種特徴が説明されている。

パッケージ外観

パッケージの裏面

底面のシールを切り、中身を取り出すとこのようなかたち。ヘッドホンとワイヤレス接続用のドングルが収納されている。そしてこの部分を持ち上げると、その下には説明書、USBケーブル、チャージングハンガーが入っている。

パッケージの中身


付属品一式
ヘッドホンには格納式マイクが内蔵されており、使わない時は収納することが可能。また、音量ボタンや電源ボタン、USB Type-C端子については、外側からは見えない下側に配置されている。

ヘッドセットの操作部

ブームマイクは格納式


イヤーパッド部分
ヘッドバンド部分には金属接点が用意されており、ここを付属のチャージングハンガーに引っ掛けることで、充電を行うこともできる。ハンガーは壁にネジで取り付けるかたちとなっている。また、給電用のUSB Type-C端子も下向きに設けられている。

ヘッドバンドに接点が設置

チャージングハンガーが付属

冒頭で触れた通り、電源を入れた使用感のレビューついては、後日解禁となっている。こちらについては、後ほど詳しくお伝えする予定だ。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

関連リンク