HOME > レビュー > iPhoneのメール、「ねじれ」を解消すればもっと快適になるかも

iPhone TIPS

iPhoneのメール、「ねじれ」を解消すればもっと快適になるかも

2022/07/05 高橋 敦
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
LINEなどのSNSサービスの使い勝手に慣れてしまうと、「メールも15分ごとなどではなくリアルタイムにプッシュ受信&プッシュ通知されてくれないかな」なんて感じたりしませんか? …などと言われると、「いやいや、うちのiPhoneではメールもプッシュされてるよ」と驚いた方もいるかもしれません。というのも、メールがプッシュされるかどうかは、使っているメールサービスと、使っているメールアプリの組み合わせによって異なるからです。

まずは、iPhoneでメールをプッシュ受信できる代表的な組み合わせを紹介しましょう。
●iCloudメール×純正メールアプリ
●Gmail×Gmailアプリ
この組み合わせなら、あなたに送信されたメールは大きなタイムラグもなく、ほぼリアルタイムでのプッシュ受信となり、iOSやアプリの通知設定で有効になっていれば、プッシュ通知も実行されます。逆に、例えばGmailアドレスを純正メールアプリに設定して使っている場合はプッシュにはなりません。GmailアプリでiCloudアドレスを使っている場合も同様です。

強いて言えば、純正メールアプリとGmailアドレスの食い合わせでも、[フェッチ]の設定で[自動]を選ぶと「Wi-Fiと電源に接続中のみ」という条件下では、ほぼリアルタイムでの受信が可能です。ですが、条件が厳しすぎますよね。

GmailアプリでGmailを受信するのであればプッシュ受信は当然、優先度が高いと思われるメールの受信時だけプッシュ通知を出してくれたりもします

純正メールアプリとGmailアドレスの組み合わせでは[プッシュ]を選択すらできません…

もし、いまあなたがプッシュにならない組み合わせで使ってしまっている状態でしたら、その「ねじれ」を解消して、より快適なメール環境を手に入れることをおすすめします。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

トピック: