ホームシアターCHANNEL 連携企画

「秘密基地のある家」とは?旭化成ホームズが提案する趣味空間のある住宅トレンドを紹介!

  • Twitter
  • FaceBook
ホームシアターファイルPLUS編集部
2021年08月25日
■ニューノーマル時代のホームシアター
ニューノーマル時代の今、実は遊び心のある「秘密基地」のような空間が求められているといいます。ステイホームが当たり前となり、暮らしは大きく変わりましたが、多くの人たちが家の中に「ゆとり」を求めるようになったといわれています。ここでは旭化成ホームズの根本氏、柏木氏に、今の住宅トレンドやどのように趣味空間をつくればよいかアイディアを伺いました。

リビングに心地よい自然をプラスする「OUTDOOR LIVING」。屋上やバルコニー、中庭など、プライバシーが確保された屋外空間とリビングとをつなぎ、空やグリーンを感じられる心地よい空間設計が魅力のライフスタイルプランです


「SOHO」や「ガレージ」「土間」「ペット」といったテーマごとに、家の機能ではなく楽しみ方や暮らし方を提案する「Life Design Ideas」シリーズ。特にガレージと土間は外と室内とをミックスした提案で、趣味の世界を広げてくれます


お話を伺った方、写真左/旭化成ホームズ株式会社 くらしノベーション研究所 根本 由美氏、写真右/旭化成ホームズ株式会社 くらしノベーション研究所 柏木 雄介氏

>>つづきは「ホームシアターCHANNEL」で!

関連記事