【特別企画】山之内正がレビュー

Vienna Acousticsの最新スピーカー「Beethoven Concert Grand Symphony Edition」を聴く

山之内 正
2015年10月28日
 
スピーカーベースはアルミダイキャスト製のものを新規に採用。前モデルと比べてシンプルな構造となっている。このスパイクの高さを設置環境に合わせて微調整することで、低域をコントロールすることが可能だ

この記事の画像一覧


関連記事