PR TIMES プレスリリース

本ページではPR TIMESのプレスリリースをそのまま掲載しています

国内NFTマーケットプレイス「nanakusa」を運営するSBINFT株式会社が7日にブース出展、七草粥の提供も予定【NFT WEEKS TOKYO(銀座)】

2022年01月06日
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
株式会社CoinPost
NFTマーケットプレイス「nankusa」を運営するSBINFT株式会社が、東京・銀座で開催されているNFTイベント「NFT WEEKS TOKYO」へ1月7日(金)に出展いたします。「七草の日に七草粥をみんなで食べて新年の抱負を!」をテーマに、nanakusa公認アーティストとして活動するNFTアーティストの作品展示や、NFTに関するトークイベント、新しいNFTマーケットプレイスの新ロゴの発表などが行われる予定です。




nanakusa(ななくさ)は、SBINFT株式会社が運営するNFTマーケットプレイスで、NFTの発行・販売・二次流通機能を備えています。独自の基準により選定された、約190名の公認アーティストが所属、日本のクリプトアート(NFTアート)を取り扱っています。

NFTマーケットプレイス「nanakusa」はもともと株式会社スマートアプリが運営しておりましたが、2021年9月30日にSBIホールディングスと提携し、社名をSBINFT株式会社へ変更いたしました。



公式サイト https://nanakusa.io/


▼当日の展示について
1)七草粥の提供
1月7日は「七草の日」であることにちなみ、2回に渡り、合計100食の七草粥が提供されます。スペースが限られているため、提供までに時間がかかる可能性もありますこと、あらかじめご了承ください。

1回目 昼 12:30〜 七草粥(限定50食)
2回目 夜 18:30〜 七草粥(限定50食)・アルコール類



2)nanakusa公認アーティスト作品
7日は、約190名在籍するnanakusa公認アーティストから提供された作品を、スライドショー形式で展示予定です。


3)NFT事例紹介
SBINFT株式会社は、ワーケーションの聖地・和歌山県白浜町で開催された世界的壁画アートイベント「POW!WOW!JAPAN」を開催しました。このイベントと連動して「バーチャル白浜」という3D仮想空間「クリプトボクセルズ(Cryptovoxels)」を会場にしてイベントを2021年10月24日〜30日の1週間に渡って開催。7日は、「バーチャル白浜」で公開した3D仮想空間とイベントの振り返りなどが展示されます。



参考:アートで白浜町の地方創生!メタバース企画「バーチャル白浜」開催
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000049.000013931.html


4)コレクタブル作品の魅力紹介
クリプトアーティストBellow氏、と韓国のクリプトコミュニティCRYPTO-Bが、野球をモチーフしたコレクタブル作品をnanakusaで販売します。会期中は、1月下旬に販売予定の「野球少年NFT」の魅力を語ります。
Bill Lee氏は、韓国のクリプト界で活動するオーガナイザーです。2000名が在籍する「CRYPTO-BE」を運営し、月に複数コレクタブルズを開発するなど、様々な取り組みを発信しています。




また、国内初の寿司の板前によるコレクタブルとして注目を浴びた「SUSHI TOP SHOT」に関する展示も行われる予定です。

「SUSHI TOP SHOT」は江戸前寿司の包丁さばきなど、鮨職人の技をNFT化した作品です。「SUSHI TOP SHOT」をプロデュースした板前の渡邉哲也シェフは渋谷に実店舗「銀座渡利」を構えています。



参考:寿司職人の技術をNFT化した「SUSHI TOP SHOT」 音を使って配布
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000079845.html


5)トークイベント
異なるテーマについて語るトークイベントが3回、行われる予定です。タイムテーブルは以下の通りです。

【第1回】
13:00-13:30 「新年の抱負」
SBINFT株式会社 高長徳CEO & 中田宜明CMO

【第2回】
15:30-16:00 「TAKUROMAN」
中田宜明 & TAKUROMAN
  ※TAKUROMANさんの特別インタビュー記事
   https://hide.ac/articles/OY5c2OaLY

16:00-16:30 「野球少年」
中田宜明 & Bill Lee(オンライン参加)

16:30-17:00 「SUSHI TOP SHOT」
中田宜明 & Sushi Top Shotチーム

【第3回】
19:00-20:00 「新ロゴ発表+2022年の抱負」
高長徳CEO & 中田宜明CMO
 & nanakusa 公認アーティスト3名(NY_氏、AURORA氏、 KOGAKEN氏)


6)SBINFTMarket新ロゴ発表
NFTマーケットプレイス「nanakusa」は「SBINFTMarket」に名称を変更いたします。ロゴも刷新され、新しいロゴマークも7日に発表されます。


▼SNSアカウント
本イベント、および、映画製作プロジェクトの進捗は、以下のTwitterアカウントとハッシュタグで発信しております。この機会にフォローしてください。

Twitterアカウント:NFT WEEKS TOKYO / THE RHETORIC STAR
https://twitter.com/THERHETORICSTAR

イベント用ハッシュタグ「#NFTWEEKSTOKYO」
https://twitter.com/hashtag/NFTWEEKSTOKYO


▼NFT WEEKS TOKYO イベント詳細

HP:https://therhetoricstar.com/
主催:THE RHETORIC STAR(NOMA・CoinPost)
協力:日本モノバンドル株式会社・株式会社グラコネ
開催期間:12月10日〜12月27日、22年1月3日〜1月11日
時間:12:00〜21:00
場所:シンクロアート ギャラリー 銀座店
住所:東京都中央区銀座6-9-14 方圓ビル1F
※TOKYO GINZA SIX 徒歩1分
地図:https://maps.app.goo.gl/3m5fzSJuCvEp2cse6



▼NFT WEEKS TOKYOへの取材について
NFT・ブロックチェーン技術について学べるイベント期間となり、NFTアーティスト様、企業様が出展します。取材希望の方は、下記の連絡先までご連絡ください。

info@coinpost.jp
担当:中辻、佐藤
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ