今週の発売新製品

This weeks new products

06月24日〜06月30日発売

 
IO

ヘッドホン

  • CAMPFIRE AUDIO IO
  • 価格:¥OPEN(想定実売価格33,900円前後)
  • 発売日:2019年6月27日
詳細
BAドライバーを2基搭載、特大サイズのウーファーと小型のトゥイーターで構成される。Campfire Audioの独自技術である「Tuned Acoustic Expansion Chamber(T.A.E.C.)」を採用し、高周波域のレスポンスを向上させ自然に再生するとしている。

筐体素材はアルマイト加工を施したアルミニウムを採用。24金メッキのスクリューとノズル部には高品質なステンレススチールを採用。カラーはガーネット・レッド。イヤホン側端子は新設計のラウンド型ベリリウム銅加工MMCX端子を装備する。

ケーブルは新しくデザインされた、長さ約120cmの「Litz Wire Earphone Cable」を付属。ジャケットにはスタイリッシュなスモーキーカラーを採用。イヤーガイドの部分はワイヤータイプから、熱処理で癖をつけた新しい素材に変更し、軽量化も図っている。導体には銀メッキ銅を採用、編み方はもつれにくいとされるツイストデザインで仕上げている。

同日には、従来機「POLARIS」の次世代モデルとしてブラッシュアップを図ったハイブリッド型イヤホン「POLARIS ll」も発売。こちらはダイナミック型/BA型を各1基ずつ搭載し、ダイナミック型ドライバーは従来のφ8.5mmから新たにφ9.2mmのものに変更している。
「PRISMA」搭載モデルからデジタル機能を省略し、高音質MMフォノアンプを内蔵したプリメインアンプ
2019年6月25日
プリメインアンプ
PRIMARE
I15 ANALOG
200,000円(税抜)
詳細
「CD15 PRISMA」からトランスポート機能をピックアップし開発されたCDトランスポート
2019年6月25日
CDプレーヤー/トランスポート
PRIMARE
DD15
180,000円(税抜)
詳細
5.5インチ画面を搭載したAlexa対応スマートスピーカー
2019年6月26日
スピーカーシステム
AMAZON
Echo Show 5
9,980円
詳細
歴代のどのモデルよりも個性的な音を追求した試作回数最多のイヤホン
2019年6月27日
ヘッドホン
CAMPFIRE AUDIO
IO
¥OPEN(想定実売価格33,900円前後)
詳細
従来機「POLARIS」をブラッシュアップした次世代モデル
2019年6月27日
ヘッドホン
CAMPFIRE AUDIO
POLARIS lI
¥OPEN(想定実売価格59,600円前後)
詳細
ハウジングに削り出しの真鍮を採用するイヤホン
2019年6月28日
ヘッドホン
KOJO TECHNOLOGY
KJB-01:Keyagu
69,000円(税抜)
詳細
『人間がよい音と感じるものはいかなるサウンドか』を求めてたどり着いたイヤホン
2019年6月28日
ヘッドホン
FINAL
B1
69,800円(税込)
詳細
『人間がよい音と感じるものはいかなるサウンドか』を求めてたどり着いたイヤホン
2019年6月28日
ヘッドホン
DR.FEICKERT ANALOGUE
B2
29,800円(税込)
詳細
『人間がよい音と感じるものはいかなるサウンドか』を求めてたどり着いたイヤホン
2019年6月28日
ヘッドホン
FINAL
B3
49,800円(税込)
詳細
エントリーライン“TUNE”シリーズ初の完全ワイヤレスイヤホン
2019年6月28日
ヘッドホン
JBL
TUNE120TWS
¥OPEN(公式通販サイト価格税抜9,880円)
詳細
CAMBRIDGE AUDIO初の完全ワイヤレスイヤホン
2019年6月29日
ヘッドホン
CAMBRIDGE AUDIO
MELOMANIA1
15,880円(税抜)
詳細
『Pro IEMシリーズ』のミドルレンジモデル
2019年6月29日
ヘッドホン
FENDER
TEN 2
¥OPEN(想定実売価格69,980円前後)
詳細
『Pro IEMシリーズ』のミドルレンジモデル
2019年6月29日
ヘッドホン
FENDER
NINE 2
¥OPEN(想定実売価格49,980円前後)
詳細