音元出版刊行雑誌

HOME > 音元出版刊行雑誌 > ホームシアターファイルPLUS > ホームシアターファイルPLUS vol.4

ホームシアターファイルPLUS

ホームシアターファイルPLUS vol.4

2020年3月25日(水)発売
定価:1,500円(税込)


【ホームシアターファイルPLUS vol.4 お詫びと訂正】

●131ページ 特集「8Kテレビを追い掛けろ」の記事にて誤りがございました。
 Indexの部分、正しい内容は下記の通りとなります。

誤:72P SONY「KJ-88Z9H」
正:72P SONY「KJ-85Z9H」

●137ページ 特集「8Kテレビを追い掛けろ」の記事にて誤りがございました。
ソニー「KJ-85Z9H」の「CHECK!」部分、正しい内容は下記の通りとなります。

誤:
「ソニーの最上位モデルの証である『MASTERシリーズ』の名を冠した『Z9Gシリーズ』の95型を展示。国内の『Z9Hシリーズ』から8Kチューナーを外したモデルで、95型をラインアップしている。」

正:
「ソニーの最上位モデルの証である『MASTERシリーズ』の名を冠した『Z9Gシリーズ』の98型を展示。国内の『Z9Hシリーズ』から8Kチューナーを外したモデルで、98型をラインアップしている。」

読者の皆様、関係者の皆様にご迷惑をおかけしましたことをお詫びするとともに、ここに訂正させて頂きます。

一生楽しい!! シアターをつくろう
ホームシアターグランプリ2020発表

主な内容〜CONTENTS

巻頭特集
ライフステージ別ベストなスタイル大研究
一生楽しい!! シアターをつくろう

画像をクリックして拡大

「子どもが生まれた」「親と同居することになった」…。そんなライフステージの変化は、ホームシアターをつくるいいきっかけでもあります。ライフステージに応じて最適な間取りがあるように、ホームシアターにも使う人にとっての最適なプランがあるはず。そんな想いから本特集では、さまざまな年代や家族のカタチ別に、最適なホームシアターのスタイルを探ってみました。

<Part1>実例集
家族の笑顔弾ける幸せシアター

画像をクリックして拡大

夫婦ふたりで過ごす家、子どもがのびのび育つ家もあれば、そして親と暮らす二世帯住宅も。そこでPart 1では、いくつかの家族構成別にホームシアターの理想のプランを探っていきます。どんな転機がきっかけでホームシアターをつくったのか、さまざまな家族のストーリーもご覧あれ。

[掲載事例一覧]

  • 1 [二世帯×子ども誕生]絆がもっと深まる感動空間 熊本県碓井邸×ダイナミックスカスタマイズ
  • 2 [4人家族×子ども入学]子どもがのびのび育つ劇場 東京都河田邸×ホームシアター工房 東京
  • 3 [4人家族×子ども誕生]音楽がしあわせを運ぶ家 山口県野口邸×サウンドテック
  • 4 [DINKS×将来を見据えて]大画面が夫婦時間を上質に 栃木県H邸×のだや宇都宮店
  • 5 [二世帯×親との同居]わが家は映画館にも負けない! 神奈川県齋藤邸×アバック横浜店(CSC)
  • 6 [4人家族×マンション購入]女性目線からもやさしい佇まい 岩手県吉田邸×ステックス

<Part2>アイデア
みんながゴキゲンになるシアターのつくり方

映画や音楽を大画面で楽しむ趣味空間と、妻も夫も家事しやすい空間、そして子どもがのびのび育つための空間。そんな相反する空間を両立するためにも、シアターづくりにもひと工夫を加えてみましょう。家族でホームシアターをシェアできるようにしておくと、毎日の暮らしがずっと楽しく快適になるはずです。

<Part3>プロダクト
レコーダーは“家族を繋ぐ”エンタメアイテム!

家族みんなが楽しめるホームシアターをつくるなら、レコーダーを導入してみましょう。いまのレコーダーは録画するだけでなく、写真など家族の思い出を残したり、音楽を管理するミュージックサーバーとしても活躍したりします。最新のレコーダーでエンタメライフをもっと便利に楽しくしましょう。

第2特集
全国のインストーラーが選ぶ
ホームシアターグランプリ2020
<プロダクト編>

画像をクリックして拡大

ホームシアター構築を手がける「インストーラー」が、その知識と経験をフルに活かして、プロの視点で選んだ、ホームシアタープロダクトをご紹介します。その商品分野は、AV機器はもちろん、住宅設備、操作性を高めるアイテム、チェアまで多種多様。皆様の快適なホームシアターづくりの指針にお役立てください。

第3特集
2019年度、ホームシアターで見るべき作品
グレイテストソフト特集

画像をクリックして拡大

ホームシアターファンなら絶対にチェックしておくべき高画質・高音質ソフト、あなたは、どれか見逃していませんか?2019年度、本誌で数多くのディスクを検証してきた伊尾喜大祐氏が「ベストオブベスト」だけを厳選してご紹介します。

<Ultra HDブルーレイ&ブルーレイBEST5>

圧倒的な解像度とコントラストを味わえるUltra HDブルーレイ。邦画や長年人気の旧作などが4Kリマスター版でリリースされるなど、まだまだ見逃せないブルーレイディスク。それぞれから伊尾喜大祐氏が画質と音質に優れたディスク「BEST5」を厳選してご紹介。

<4K『ジョーカー』を最高のシステムで!>

超話題作『ジョーカー』はハイクオリティディスクのひとつ。そんな本作の実力を余すことなくチェックすべく、VGPで特別賞を受賞したシステムを用意。VGP審査委員長の大橋伸太郎氏に本作の見どころを解説してもらいました。

<2019年度 Ultra HDブルーレイパーフェクトカタログ>

2019年に発売されたUltra HDブルーレイ全タイトルを一挙紹介。Ultra HDブルーレイなら、4K解像度はもちろん、HDR映像、イマーシブサウンドまで収録されています。せっかくホームシアターをつくったのなら、機器のポテンシャルを引き出すUltra HDブルーレイで映像世界に浸りましょう。

第4特集
2020年の花形アイテム
8Kテレビを追い掛けろ!

画像をクリックして拡大

4K対応モデルがテレビのスタンダードとなった昨今、2020年にホームシアターファンが注目しておくべきアイテムは、さらに一歩先行く高精細を実現した“8Kテレビ”。本特集では、各ブランドが取り組む、8Kテレビの動向を追います。

[掲載モデル]

  • 8K有機ELテレビ LG ELECTRONICS「OLED88Z9PJA」
  • 8K液晶テレビ SHARP「8T-C70BW1」
  • 8K液晶テレビ SONY「KJ-85Z9H」

連続特集
TV THEATER LABORATORY
今号のテーマ:壁寄せテレビスタンド

画像をクリックして拡大

いまこそ、ホームシアターのディスプレイとして、テレビを積極的に選んでほしい! そんな想いから、編集部がお届けする連続特集です。連載第3回は、「壁寄せテレビスタンド」を活用した、新しいスマートなシアターを提案します。

[掲載モデル]

  • 壁寄せテレビスタンド EQUALS「WALL TV STAND V3」
  • 4K有機ELテレビ PANASONIC「GZ2000」
  • 4K液晶テレビ TOSHIBA「Z740X」
  • サウンドバー SONOS「SONOS BEAM」
  • サウンドバー SONY「HT-X8500」
  • 壁寄せテレビスタンド TOSHIBA「RWB-S150A」
  • 壁寄せテレビスタンド 朝日木材加工「AS-WG1200-WG」

連載

今春必見の注目ソフト3選

4KブルーレイQUALITY CHECK 文/伊尾喜大祐、堀切日出晴

ブルーレイQUALITY CHECK 文/伊尾喜大祐、堀切日出晴

執筆陣が選ぶ「今号オススメの1本」 文/堀切日出晴、伊尾喜大祐、飯塚克味、米谷紳之介

小倉智昭のエンタのサムライ 第38回「“実話映画”の魅力を語る」

生形三郎のスピーカージャーニー 第10回「musikelectronic geithain MEシリーズ」

秋山 真の全力チャレンジ! 第4回「時代は“光ファイバー! 新世代のHDMIが熱い」

市川二朗のしあわせ劇場 第176回「大切なのは映像と音のバランス! お気楽シアター改造大作戦」

鴻池賢三の6畳100インチスクール 第4回「音響機器の選び方」

もっと「美しく」「快適な」ホームシアターをつくろう 第3回「空間の顔をつくろう」

映画館のある家 
HOMETHEATER DESIGN

画像をクリックして拡大
  • 1 感性を刺激する地下劇場/東京都N邸×アバック新宿本店(CSC)
  • 2 エンタメに包まれる家/茨城県山下邸×ホームシアター茨城 クァンタム
  • 3 進化を続ける専用室/大阪府T邸×AV Kansai堺本店
  • 4 映画に浸る秘密基地/石川県T邸×前越電化社(ラヴィスタイル)
  • 5 わが家は楽しい映画館/北海道鈴木邸×FIST Sound旭川
  • 6 名作と調和する暮らし/東京都I邸×AURAS東京

  FOLLOW US
ホームシアターファイルとつながる

    

公式アプリも
スタート!



無料ダウンロードする

好評発売中
バックナンバー詳細