aptX、AACに対応

Westone、リケーブル可能なシングルBA搭載Bluetoothイヤホン「Wx」

編集部:成藤正宣
2017年09月05日
テックウインドは、同社が扱うWestoneブランドから、Bluetooth 4.0準拠のワイヤレスイヤホン「Wx」を9月12日より発売する。価格はオープンだが市場想定売価は23,000円前後。

「Wx」

シングルBAドライバーを搭載したイヤホンと、Bluetooth 4.0レシーバーを内蔵したケーブル「Westone Bluetoothケーブル」がセットになったモデル。MMCX端子を採用し、同社製または対応する他社製のMMCXケーブルへの交換に対応する。イヤホン側の音質としては、「シングルドライバーながらもクリアでウォームな音を奏でる」としている。

ハウジングは同社「Wシリーズ」に近いエルゴノミクスデザイン。2種類のイヤーチップ「Starシリコンイヤーチップ」「TRU-Fit Formイヤーチップ」を同梱する。イヤーチップのサイズはS/M/L/Tallの4種類。

aptXとAACに対応する「Westone Bluetoothケーブル」

「Westone Bluetoothケーブル」は音量調整、スマートフォンでの通話などに対応した3ボタンのリモコンマイクが付属。最大連続再生時間は約8時間で、対応コーデックはSBC、aptX、AACの3種類。ケーブル長は70cm。

付属するアクセサリー

再生周波数帯域は20〜16kHz。イヤホンとケーブルを足した質量は約18.5gとなっている。
新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドWESTONE
  • 型番Wx
  • 発売日2017年9月12日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格¥23,000)
【SPEC】●ドライバー形式:バランスド・アーマチュア型 ●ドライバー数:1基 ●再生周波数帯域:20〜16kHz ●最大連続再生時間:約8時間 ●Bluetoothバージョン:4.0 ●対応コーデック:SBC、aptX、AAC ●ケーブル長:70cm ●質量:約18.5g(ケーブル+イヤホン)

関連記事