外出先から家電の操作が可能

ラトック、AV機器や家電をスマホから一括操作するコントローラー「REX-WFIREX2」

編集部:成藤正宣
2017年08月02日
ラトックシステムは、Wi-Fi経由でスマートフォンから家電製品の操作ができるスマート家電コントローラーの新モデル「REX-WFIREX2」を8月10日に発売する。定価は8,640円(税込)。

「REX-WFIREX2」とスマホアプリ

販売はソフトバンクコマース&サービスを窓口として行われ、「SoftBank SELECTION ONLINE SHOP」 では本日から先行発売を開始する。

「REX-WFIREX2」は、赤外線に対応したAV機器や家電製品を、スマートフォンのアプリから一括操作できるようにする製品。スマートフォンアプリの信号をWi-Fiルーターを経由して受信し、内蔵の赤外線ユニットから各家電製品に操作信号を送信する仕組み。赤外線は特定のメーカーの規格に依存しない万能学習方式を採用しており、幅広い製品に対応する。

Wi-Fiを介してスマホの操作を家電機器に送信する

外出先から家電製品をリモート操作し、電源の切り忘れの対応や暖機運転を行ったり、内蔵センサーによって温度/湿度をモニターし部屋の状態を監視するといった使い方が可能。スマホアプリには、指定した時刻に特定の操作を行うよう予約する「タイマー機能」、複数の操作をワンタッチで連続して行う「マクロ機能」といったカスタマイズ機能や、登録したデータを他のスマホに移す「リモコンデータ受け渡し機能」が搭載される。

リモコンアプリは機器ごとのプリセットが用意されるほか、カスタマイズが可能

従来機種「REX-WFIREX1」と比較して、赤外線出力と飛距離を強化したほか、生産効率を改善して低価格化を実現した。操作に使用するスマホアプリは従来機種と共通で、新機種への乗り換えや追加の設置を行ってもいままでのデータを引き継いで扱えるとしている。

本体の外形寸法は約10.8W×15.6H×6.4Dcm、質量は約225.0g。
新着記事を見る
  • ジャンルその他
  • ブランドRATOC
  • 型番REX-WFIREX2
  • 発売日2017年8月10日
  • 価格¥8,640(税込)
【SPEC】●外形寸法:約10.8W×15.6H×6.4Dcm ●質量:約225.0g

関連記事