異なる端子への交換にも対応

ミックスウェーブ、Beat Audio製品の「8導体アップグレードプログラム」を実施

編集部:成藤正宣
2017年08月02日
ミックスウェーブは、同社が販売するBeat Audio社製品のユーザーを対象に、一部モデルを8導体の特注ケーブルへ有償アップグレードするプログラムを実施する。期間は8月1日から9月30日まで。

期間限定のプログラムとなる

対象モデル、アップグレード価格は以下の通り。

【対象製品】
●Vermilion:¥36,000(税込)
●Signal:¥36,000(税込)
●Emerald:¥48,000(税込)

8導体ケーブルは従来製品より導体数を増やすことで伝導性を向上、音声信号の情報量を増加させた製品となる。

Emerald

Signal

JH Audio製IEM向け端子のモデルは既に8導体仕様のため、またPHA-3用端子(3.5mm×2)モデルは特殊な構造のため、プログラムの対象外となる。また、直輸入品でもアップグレードを申し込むことができるが、日本国内で取り扱っていない限定カラーなどは対象外となる。

アップグレード作業時に端子をカットするため、アップグレード後の製品は数センチ短くなる。また、アップグレードにともない別の端子への変更(2.5mmから4.4mmへの変更など)も受け付ける。

Vermilion

プログラムの流れは、まずプログラム申請ページに必要事項を入力。自動返信されるメールに記載された住所へ、アップグレードを希望するケーブルを元払いで発送する。

同社はケーブルを受け取り後、Beat Audioに発送。約30日(同社休業期間中を除く)でアップグレードが完了し、申請時に指定した住所へ送料無料で返送される。

アップグレード代金の支払い方法は、代引きまたは銀行振込から選択可能。代引きの場合はアップグレード品受け取り時、銀行振込の場合はBeat Audioへのケーブル発送前に入金となる。

関連記事