優秀録音ハイレゾ音源レビュー

有料会員限定でご利用いただけるコンテンツも多数用意!
キーワード検索
詳細検索 [→条件絞込検索へ]
曲名50音検索 ア行 カ行 サ行 タ行 ナ行 ハ行 マ行 ヤ行 ラ行 ワ行

モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番/ピアノソナタ第3番&第12番

指揮:ヤニック・ネゼ=セガン、演奏:ヨーロッパ室内管弦楽団、チョ・ソンジン クラシック FLAC
96kHz/24bit
レーベル:Deutsche Grammophon 配信サイト:e-onkyo music

■山之内 正レビュー
リサイタルでは好評を博しているが、チョ・ソンジンにとってモーツァルトの録音は今回がおそらく初めてだろう。音色は相変わらず繊細で柔らかいが、ショパンやドビュッシーとはまた異なる詩情が伝わり、フレージングにもはっきりとした個性が感じられる。オーケストラは反応の良さと切れの良い音色で聴き手の注意を引くが、あざとさや硬さはなく、澄んだ響きでピアノの美しい音色を際立たせる。ソナタは別会場での録音だが豊かなプレゼンスが乗り、柔らかく深みのある音色が美しい。

月額525円の「プレミアムメンバーズクラブ」にご入会いただくと、
さらに詳しい情報をご覧いただけます。