優秀録音ハイレゾ音源レビュー

有料会員限定でご利用いただけるコンテンツも多数用意!
キーワード検索
詳細検索 [→条件絞込検索へ]
曲名50音検索 ア行 カ行 サ行 タ行 ナ行 ハ行 マ行 ヤ行 ラ行 ワ行

笑顔。

安野希世乃 ポップス FLAC WAV
48kHz/24bit
レーベル:FlyingDog 配信サイト:e-onkyo music

■高橋 敦レビュー
声優、安野希世乃さんの2ndミニアルバム。前作「涙。」を受けての「笑顔。」だ。Sugar Babeを彷彿とさせるウキウキ感な「ぼくのヴィーナス」から始まり前半3曲はエヴァーグリーンなポップス。前作で特に話題となった情念的なロックナンバー「悲劇なんて大キライ」と同じく堂島孝平氏の提供によるやはりアグレッシブな「Wonder Shot」で空気を一変させ、そこからの後半では落ち着いた曲を繊細に歌い上げ、また違った魅力を発揮。そのように様々な姿や表情を見せつつも最後の「ロケットビート」で「それはさておき!」とばかりに未来へ駆け出すのも爽快。ミニアルバムとしての構成の見事さも秀逸な作品だ。シャウト気味に歌ってさえも乱暴にはなりすぎない、安野さんの優しい声質を中心に、エッジを強調しないナチュラルなアタックや輪郭でまとめられたサウンドも心地よい。それでいてソフトフォーカスなわけでなく、スネアドラムの裏側の響きまで届けてくるようなディテール感もある。ポップスのバンドサウンドとして実に見事。(FLAC 48/24 にて試聴)

月額525円の「プレミアムメンバーズクラブ」にご入会いただくと、
さらに詳しい情報をご覧いただけます。