e-onkyo 高音質音楽配信のすべて

e-onkyo 高音質音楽配信のすべて
第68回:『Essence』 ~バリバリ鳴る熱いホーンセクションを堪能するハイレゾはこれだ!~ 第68回: 
『Essence』 ~バリバリ鳴る熱いホーンセクションを堪能するハイレゾはこれだ!~

太鼓判ハイレゾ音源の常連ともいえる、ミシェル・カミロ氏の最新作。複雑なアレンジを軽々とこなすテクニック、一糸乱れぬリズム、音色の力強さと美しさ、そして揺れに揺れている熱いグルーヴ。ブラスセクションの熱いサウンドというなら、私が聴いたハイレゾ作品のなかでもナンバーワン候補です。……(以上、記事より抜粋。本文はこちら

おすすめ曲

新着 32bit音源 MQA DSD
  • 48/24
    Kaede (Negicco)、1stミニアルバム完成。
    本作は、シングル「クラウドナイン」(作詞・作曲・編曲 佐藤優介)と新曲5曲を含む全6曲となり、櫛引彩香、吉田一郎不可触世界、advantage Lucy、染谷大陽(Lamp)、曽我部恵一、台風クラブ、山崎ゆかり(空気公団)が参加。
  • 48/24
    前作から3年5ヶ月ぶり、3枚目となるのフルアルバムは、Netflixアニメ「7SEEDS」のエンディングテーマに決定した新曲「WISH」や、MVが370万再生を記録した「ひび割れた世界」(テレビドラマ「限界団地」主題歌)など、全12曲を収録。
  • 48/24
    Bridges To Bremen[Live]
    /ザ・ローリング・ストーンズ

    ストーンズの1998年の未発表ライブ音源が遂に配信!
    本作は、ザ・ローリング・ストーンズが1997年に発売し、複数の国でプラチナおよびゴールド・レコードに輝いたアルバム『Bridges to Babylon』の1年にわたるツアーで開催されたコンサートの1998年9月2日のドイツ、ブレーメン公演を収録。
  • 96/24
    Dreems
    /カシアス

    1999年のデビューアルバム「1999」から20周年を迎えるフレンチハウス・デュオ、Cassiusが、2016年の「Ibifornia」以来、3年振りとなる通算5枚目のオリジナル・アルバムをリリース!
  • 96/24
    Love Will Find A Way
    /フィリップ・ベイリー

    アース・ウィンド・アンド・ファイアーのモーリス・ホワイトと双璧をなすヴォーカリスト、そして1984年のフィル・コリンズとのデュエット「イージー・ラヴァー」の大ヒットで知られるフィリップ・ベイリーの17年ぶりのソロ・アルバム!
    アルバム・タイトル曲は、ファラオ・サンダースの「ラヴ・ウィル・ファインド・ア・ウェイ」でケイシー・べンジャミンがヴォコーダーで参加。そのほか、カーティス・メイフィールドの「ビリー・ジャック」、「ウィアー・ア・ウィナー」、リターン・トゥ・フォーエヴァーの「ユーアー・エヴリシング」、トーキング・ヘッズの「ワンス・イン・ア・ライフタイム」などのカヴァー+フィリップ・ベイリーと参加アーティストたちの共作オリジナルで構成。
  • 96/24
    ジネット・ヌヴー 2019年最新リマスターによる唯一の正規盤!
    2019年の生誕100年、没70年を記念して、ワーナー(旧EMI)・アーカイブに残されている最も状態の良い貴重なマスターより、パリ、Art&Son Studio Annecyにてリマスターをおこない、最善の状態で再発売いたします。天才だけが成し得る技だけでなく、ここに示された作品にのめり込むような濃密な情念はヌヴー若き日ならではの、微塵も感じさせない力強さに溢れたものです。

高音質音楽配信サイト「e-onkyo music」
http://www.e-onkyo.com/

CDを超える高音質!e-onkyo musicを楽しもう

e-onkyo musicの音源、ここがスゴイ
楽しむためにはどんな機器が必要なの?

 とにかくすぐ使ってみたい方はこちら
 →手持ちのオーディオ機器を活かしたい方はこちら
 →ネットワークを活用したい方はこちら
 →パソコン1台ですませたい方はこちら
「e-onkyo music」で音源購入から再生までを編集部が体験

「DSD配信」利用のススメ − より生音に近いハイクオリティな音に触れてみよう
2010年からe-onkyo musicやOTOTOYなどのサイトで始まった「DSD配信」。「これってドコがすごいの?」「どうやって聴いたらいいの?」と思っている方は多いはず。DSDのメリットや、聴く方法についておさらいしてみましょう。


注目アーティストインタビュー

渡辺香津美 フュージョンやポップスなどの名曲をストリングスとの共演で描いた 渡辺香津美の最新作『TOKYO WANDERER』
サラ・オレイン マルチな才能を開花させている人気アーティスト、サラ・オレインの最新作は映画音楽のカヴァー集
神田広美 穂口雄右 独占インタヴュー 〜神田広美『DAYS OF YESTERDAY』の制作秘話を語る〜
石川綾子 動画投稿サイトでも話題のヴァイオリニスト石川綾子のベスト盤『ジャンルレス THE BEST』がハイレゾで登場!
伊藤ゴロー 伊藤ゴロー最新作『アーキテクト・ジョビン』が伝えるボサノヴァの巨匠が残したクラシカルな足跡