e-onkyo 高音質音楽配信のすべて

e-onkyo music特別コンテンツ 辛口ハイレゾ・レビュー 太鼓判ハイレゾ音源はこれだ!
『Silver Lining Suite』  上原ひろみ 第91回: 『Silver Lining Suite』 上原ひろみ〜逆境が生んだオーディオ必聴盤!〜
上原ひろみさんハイレゾ作品は、本連載で何度も太鼓判に選んでいる常連です。期待の新譜も超極上サウンド。オーディオ的なチェックポイントとしては、まず美しい音像を堪能していただきたい。弦楽四重奏の真ん中でピアノを演奏しているような配置がとっても美しいです……(以上、記事より抜粋。本文はこちら

おすすめ曲

新着 32bit音源 MQA DSD
  • 96/24
    1973年作品。現代社会の緊張と抑圧、人間の心のなかに潜む狂気をテーマにした一大コンセプト・アルバムはバンド初となる全米チャート1位を獲得。その後も741週に亘ってランク・インし続け、全世界で5,000万枚以上を売り上げたロック史に残る名盤。全英チャートでも2位を記録。シングル・カットされた「マネー」も全米13位とヒットした。バンドとエンジニアのアラン・パーソンズによって生み出された究極の音世界は圧巻。あまりにも象徴的なジャケットのアートワークはヒプノシスによって光のプリズムをモチーフにデザインされた。本作よりロジャー・ウォーターズがすべての歌詞を手がける。
  • DSD11.2MHz
    Another Answer
    /井筒香奈江

    2つのアレンジで歌い上げた井筒香奈江オリジナル「輝く街」を含む新録音4曲と、ダイレクトカット盤21世紀初の話題作「Direct Cutting at King Sekiguchidai Studio」からの別テイクを加えた、空間と感情が見える演奏と音質の全8曲、編集無しの一発録音で挑んだ意欲作。
  • 192/24
    John Coltrane
    /A Love Supreme: Live In Seattle

    ジャズ史上最高のカリスマ、ジョン・コルトレーン(1926-1967)による、後世に多大な影響を残した音楽史上に輝く名盤『至上の愛』。コルトレーンの生涯でたった2回しか公のステージで演奏されなかったと伝えられる組曲の幻の3回目の音源が奇跡の発掘!
  • 96/24
    "Lacquer Master Sound" meets The BIG BAND, Vol. 1
    /角田健一ビッグバンド

    MIXER'S LABが新たに提唱する、ラッカーを用いたマスタリング技術"Lacquer Master Sound"
    中森明菜でも好評を博したこのシリーズに、角田健一ビッグバンドが新たに登場!
  • 44.1/24
    コールドプレイ通算9枚目となるニュー・アルバム。7度のグラミー賞、9度のThe BRITs受賞、8 枚のインターナショナル#1アルバムを記録し、総セールス1億枚以上、総トラック・ストリーミング再生回数300億回以上を誇る21世紀を代表するバンドの一つであるColdplayが、前作『Everyday Life』以来約2年ぶり通算9枚目の待望の新作を発表!プロデュースはMax Martin。
  • 48/24
    Anniversary Concert 150 Years Wiener Philharmoniker
    /RICCARDO MUTI, Wiener Philharmoniker, Christa Ludwig

    世界最高峰のオーケストラ、ウィーン・フィルは1992年に創立150周年を迎え、3月22日には本拠地ムジークフェラインザールで記念コンサートが開かれました。その重要なコンサートの指揮を託されたのが、20年以上オペラ、オーケストラ・コンサートの両面において固い信頼関係で結ばれてきたイタリアの名指揮者リッカルド・ムーティでした。ムーティは毎年元旦に行われるウィーン・フィルの「ニューイヤーコンサート」には2021年で6回目の登壇を果たしています。シューベルトの未完成交響曲に始まり、ドイツの名メゾ・ソプラノ歌手クリスタ・ルートヴィヒを迎えてのマーラーのリュッケルト歌曲、メンデルスゾーンのイタリア交響曲を演奏、最後はラヴェルのボレロで華麗にコンサートを締め括ります。全楽団員が交代で演奏した歴史的なコンサートの初CD化です。ソニー・クラシカル所蔵のLDマスターからベルリンのb-sharp社によるリマスタリングでその模様が鮮やかに蘇ります。

高音質音楽配信サイト「e-onkyo music」
http://www.e-onkyo.com/

CDを超える高音質!e-onkyo musicを楽しもう

e-onkyo musicの音源、ここがスゴイ
楽しむためにはどんな機器が必要なの?

 とにかくすぐ使ってみたい方はこちら
 →手持ちのオーディオ機器を活かしたい方はこちら
 →ネットワークを活用したい方はこちら
 →パソコン1台ですませたい方はこちら
「e-onkyo music」で音源購入から再生までを編集部が体験

「DSD配信」利用のススメ − より生音に近いハイクオリティな音に触れてみよう
2010年からe-onkyo musicやOTOTOYなどのサイトで始まった「DSD配信」。「これってドコがすごいの?」「どうやって聴いたらいいの?」と思っている方は多いはず。DSDのメリットや、聴く方法についておさらいしてみましょう。


注目アーティストインタビュー

竜馬四重奏 竜馬四重奏 3rdアルバム『connecting』
スペシャインタヴュー
鈴木モモ “鈴木モモ(StringraphyLabo)が語る
絹糸と紙コップによる楽器の魅力
降幡 愛 降幡 愛2ndミニアルバム『メイクアップ』
スペシャルインタヴュー
Re:ステージ! 「Re:ステージ!」コンセプトミニアルバム『Chain of Dream』
配信記念スペシャルインタヴュー