e-onkyo 高音質音楽配信のすべて

e-onkyo music特別コンテンツ 辛口ハイレゾ・レビュー 太鼓判ハイレゾ音源はこれだ!
『From This Place』 Pat Metheny〜巨匠テッド・ジェンセン氏のマスタリングが冴える!〜 第78回: 
『From This Place』 Pat Metheny
〜巨匠テッド・ジェンセン氏のマスタリングが冴える!〜

2020年2月末は魅力的なサウンドの作品が豊作状態。その中でも他を圧倒するほど、誰が聴いても、瞬時に「こりゃイイ音だ!」と感じるであろう太鼓判ハイレゾです!全ての楽器の音が活き活きとしているのが最高。全てのオーディオ的音楽再現の快感が、ここに集結していると確信しました……(以上、記事より抜粋。本文はこちら

おすすめ曲

新着 32bit音源 MQA DSD
  • DSD11.2MHz
    高音質盤をリリースし続け、オーディオファンにも人気の高いシンガー井筒香奈江。2019年11月に発売され初回プレスが予約完売となり話題を呼んだ、キング関口台スタジオによる世界初・21世紀初のダイレクトカッティング+ダイレクトマスタースタンパープレスのアナログ盤「Direct Cutting at King Sekiguchidai Studio」が、同時録音されたDSDとPCMのデジタルファイルで登場。
    アナログ盤同様の鮮度や緊張感はそのままに、デジタル音源ならではの表情が味わえ、また、ファイルの違いによっても音のみならず音楽の表情をも変える、オーディオファン・音楽ファン必聴の意欲作。
    サウンドプロデューサー兼レコーディングエンジニアは、井筒の前作「Laidback2018」を手掛けた日本を代表するエンジニア高田英男氏。(日本音楽スタジオ協会会長&技術委員長)
  • 96/24
    最悪な春
    /森山直太朗

    新型コロナウイルス感染症により、当たり前だったはずの日常が突如奪われ、人それぞれ、様々な想いや気づき、発見があった2020年春。
    そんな中、混沌としつつも忘れられないであろう「今」を記録した、新曲「最悪な春」が配信にてリリース。
    4月末、詩人であり、この曲の作詞家である御徒町凧が不定期に配信しているYouTube生配信番組で、突如、携帯電話越しに披露されたのが、新曲「最悪な春」。
    当初、この生配信では、御徒町が書いた別の詩にメロディを乗せて歌う予定であったが、御徒町が生配信の数時間前に「最悪な春」の詩を直太朗に送ったところ、その詩世界にビビッドに反応し、1 時間もしないうちにコードとメロディを乗せて新曲「最悪な春」が生まれ、ライブ感ある披露に至った。
  • 96/24
    For All We Know
    /綾戸智恵

    スイングビートが気持ちいい「Only Have Eyes For You」、ゴスペル・タッチで聞かせる「明日に架ける橋」、「Oleo」でのスリルあふれるスキャットなど、JAZZ界のみならず世間に旋風を巻き起こした綾戸智恵のデビューアルバムが最新マスタリングで鮮やかに蘇った!
    他にも初期のアルバム全5タイトルが同時配信。
  • 44.1/24
    Dedicated Side B
    /Carly Rae Jepsen

    自身最大規模のジャパン・ ツアーに引っ提げた 3 rd アルバム『デディケイティッド』から 1 年。アルバムに収録しきれなかった未発表曲で構成された最高にポップな作品が誕生!
    全米9週連続1位を獲得した「コール・ミー・メイビー」やキャッチーな世界観のMVが日本でも話題となった「アイ・リアリー・ライク・ユー」など“恋をした日に聴きたくなる”ヒット曲を作り続けるカーリー・レイ・ジェプセン。
    今作『デディケイティッド・サイドB 』は 2019 年にリリースした大ヒットアルバム『デディケイティッド』に収録しきれなかった未収録の楽曲で構成。『デディケイティッド』の発売1周年を記念して、告知無しにカーリーが世界中に送り出したサプライズ・アルバム!
  • 96/24
    Berlioz: Symphonie fantastique, H. 48, Op. 14
    /Munchner Philharmoniker, Sergiu Celibidache

    正規盤初登場!チェリビダッケの、1986年6月28日の『幻想交響曲』圧巻ライヴ!
    ミュンヘン・フィルとセルジュ・チェリビダッケによる素晴らしい遺産が、またミュンヘン・フィル・レーベルより発売となります。1979年6月に首席指揮者に就任し、17年間この地位を務めたチェリビダッケ。今日のミュンヘン・フィルの世界的な名声を築いた、オーケストラを作る上で不可欠な要素でした。そして、今日ミュンヘン・フィルは国際的に高く評価されるオーケストラとなっています。
    1986年といえばこの年の10月に、チェリビダッケ&ミュンヘン・フィルが来日し、ブラームス、ムソルグスキー、ブルックナーを演奏し、伝説的演奏を日本に残しました。この録音はその4か月前のミュンヘンでのライヴ録音となります。
  • DSD11.2MHz
    2020年が生誕250周年にあたるベートーヴェンの作品に、『各楽器の扱いが室内楽的であり、作品の構造も大変見事です。我々はこの作品を何度も演奏しましたが、その度にこの作品に心からの感動を覚えます。(葵トリオ)』と語るメンデルスゾーンの第2番との組み合わせ。更に洗練された、力強い演奏が聴き手を魅了します。
    第1位が滅多に出ない世界最難関のミュンヘン国際音楽コンクールにおいて、見事に第1位を獲得し、一躍、時の人となった「葵トリオ」。先にリリースされた、その凱旋記念アルバムは多方面で高い評価を受けました。
    待望の新録音は、生誕250周年にあたるベートーヴェン作品と、葵トリオが『各楽器の扱いが室内楽的であり、作品の構造も大変見事です。我々はこの作品を何度も演奏しましたが、その度にこの作品に心からの感動を覚えます。』と語るメンデルスゾーンの第2番との組み合わせ。
    日本やドイツの各地でコンサートを行い、また、更なる研鑽を積んだ彼らの、より洗練されたエネルギッシュな演奏は、世界が期待する若きアンサンブルの今を伝えます。

高音質音楽配信サイト「e-onkyo music」
http://www.e-onkyo.com/

CDを超える高音質!e-onkyo musicを楽しもう

e-onkyo musicの音源、ここがスゴイ
楽しむためにはどんな機器が必要なの?

 とにかくすぐ使ってみたい方はこちら
 →手持ちのオーディオ機器を活かしたい方はこちら
 →ネットワークを活用したい方はこちら
 →パソコン1台ですませたい方はこちら
「e-onkyo music」で音源購入から再生までを編集部が体験

「DSD配信」利用のススメ − より生音に近いハイクオリティな音に触れてみよう
2010年からe-onkyo musicやOTOTOYなどのサイトで始まった「DSD配信」。「これってドコがすごいの?」「どうやって聴いたらいいの?」と思っている方は多いはず。DSDのメリットや、聴く方法についておさらいしてみましょう。


注目アーティストインタビュー

渡辺香津美 フュージョンやポップスなどの名曲をストリングスとの共演で描いた 渡辺香津美の最新作『TOKYO WANDERER』
サラ・オレイン マルチな才能を開花させている人気アーティスト、サラ・オレインの最新作は映画音楽のカヴァー集
神田広美 穂口雄右 独占インタヴュー 〜神田広美『DAYS OF YESTERDAY』の制作秘話を語る〜
石川綾子 動画投稿サイトでも話題のヴァイオリニスト石川綾子のベスト盤『ジャンルレス THE BEST』がハイレゾで登場!
伊藤ゴロー 伊藤ゴロー最新作『アーキテクト・ジョビン』が伝えるボサノヴァの巨匠が残したクラシカルな足跡