e-onkyo 高音質音楽配信のすべて

e-onkyo 高音質音楽配信のすべて
『COMPLETE SOLO PIANO WORKS I』 和泉宏隆〜素敵なメロディーたちを、美音のピアノで聴くハイレゾ!〜 第74回: 
『COMPLETE SOLO PIANO WORKS I』 和泉宏隆
〜素敵なメロディーたちを、美音のピアノで聴くハイレゾ!〜

日本を代表するフュージョン・グループのひとつT-SQUARE。その黄金期のキーボーディスト和泉宏隆氏がT-SQUARE時代に残した美しいメロディーの数々を、生ピアノで奏でるというアルバムです。シンプルな演奏は、逆に楽曲がもっていた美しい旋律たちを浮き彫りにしたかのよう。肝心の音質はというと、生ピアノのワイドレンジかつ広大なサウンドステージを、なんとも自然に再現してくれる好録音。……(以上、記事より抜粋。本文はこちら

おすすめ曲

新着 32bit音源 MQA DSD
  • 96/24
    カントリー・ガールズ大全集@
    /カントリー・ガールズ

    カントリー・ガールズが結成5周年を記念してベストアルバムを発売!
    デビュー曲「愛おしくってごめんね/恋泥棒」から今年8月配信の「One Summer Night〜真夏の決心〜」「夏色のパレット」までの全楽曲を収録!
    まさにカントリー・ガールズの5年間の集大成が一枚になった作品。
  • 96/24
    リトル・スティーヴンことスティーヴ・ヴァン・ザントを中心としたプロジェクト「アパルトヘイトに反対するアーティストたち」が1985年に発表したアルバム『Sun City』。
    マイルス・デイヴィスをはじめ、ボブ・ディラン、ピーター・ガブリエル、ブルース・スプリングスティーン、ルー・リード、ホール&オーツ、ハービー・ハンコックなど錚々たるアーティストが参加。12インチシングルも収録。
  • 96/24
    映画『ルパン三世 THE FIRST』オリジナル・サウンドトラックが発売!
    劇伴を手掛けるのはTV第2シリーズから同作の劇伴を手掛ける大野雄二率いる“You & Explosion Band”。
  • 96/24
    アンティル・ウィ・ヴァニッシュ 15×15
    /小曽根 真 featuring No Name Horses

    小曽根真率いる最強ビッグ・バンド“No Name Horses”結成15周年記念アルバム。
    ジャズをベースにしつつも、毎回、音楽ジャンルのボーダーを突き破るような挑戦を続けてきた彼らですが、今回は3曲で20歳のギタリスト、山岸竜之介をフィーチャーし、小曽根の隠れた音楽ルーツのひとつであるプログレッシヴ・ロックやファンク調のナンバーにチャレンジ。ロック・ファンをも圧倒すること間違いなしの大迫力のサウンドを展開しています。
    長年の信頼関係に基づいた高度なアンサンブル、そして尽きない創造性と遊び心で世界でも類を見ないビッグ・バンドとなった彼らの真髄が存分に味わえる、「ベスト・オブ・No Name Horses」と呼ぶべき最高傑作です。
  • 96/24
    Opus One
    /Yuki

    172cmの高身長、クールビューティーのルックスと多彩なジャズミュージシャンとの共演で培ったステージングと、スモーキーな歌声でファンを魅了するヴォーカリスト、yukiの1st フルアルバム。
    ジャズファン、音楽ファンにはお馴染みのジャズスタンダードと90年代ポップスのカバー曲を収録。 収録曲全てにアレンジが施され、都会的で洗練されたYukiのスタイリッシュなイメージを引き出している。Yukiをサポートするバックのピアノトリオは、日本での演奏のみならず海外でもワールドワイドに活動する杉丸太一(p)、大久保健一(b)、野村陽三(dr)。そのレギュラートリオに加えて増田涼一郎(gt)、中村智由(sax)をゲストに迎えての色彩豊かでゴージャスなアルバム作品。
  • 192/24
    飛騨高山ヴィルトーゾオーケストラ コンサート 2019
    /飛騨高山ヴィルトーゾオーケストラ, 松岡裕雅

    あえて指揮者をおかず、奏者ひとりひとりが感覚を研ぎ澄ませることで高度なアンサンブルを実現する。
    そんな独自のスタイルで純度の高い音楽を聴かせてくれる精鋭集団が、「飛騨高山ヴィルトーゾオーケストラ」。飛騨地方に縁のある一流演奏家が中心となり2005年に旗揚げされたプロフェッショナル楽団です。
    大反響を呼んだ「飛騨高山ヴィルトーゾオーケストラ コンサート 2017」「飛騨高山ヴィルトーゾオーケストラ コンサート 2018」に続く本アルバムは、2019年3月24日、岐阜県高山市 飛騨・世界生活文化センター 飛騨芸術堂で行われたコンサートのライブレコーディング。
    指揮者をおかないことで生まれる奏者同士のスリリングな緊張感や、呼吸を合わせて音楽を前進させるマジカルな空気感など、聴きどころたっぷりの録音。おなじみの古典派からメンデルスゾーン、さらに1982年生まれの作曲家アンドレイ・ルブツォフのオーボエ作品まで、このオーケストラのポテンシャルの多様性を見せてくれるプログラムです。

売れ筋ランキング2019.12.06更新(総合TOP10)


高音質音楽配信サイト「e-onkyo music」
http://www.e-onkyo.com/

CDを超える高音質!e-onkyo musicを楽しもう

e-onkyo musicの音源、ここがスゴイ
楽しむためにはどんな機器が必要なの?

 とにかくすぐ使ってみたい方はこちら
 →手持ちのオーディオ機器を活かしたい方はこちら
 →ネットワークを活用したい方はこちら
 →パソコン1台ですませたい方はこちら
「e-onkyo music」で音源購入から再生までを編集部が体験

「DSD配信」利用のススメ − より生音に近いハイクオリティな音に触れてみよう
2010年からe-onkyo musicやOTOTOYなどのサイトで始まった「DSD配信」。「これってドコがすごいの?」「どうやって聴いたらいいの?」と思っている方は多いはず。DSDのメリットや、聴く方法についておさらいしてみましょう。


注目アーティストインタビュー

渡辺香津美 フュージョンやポップスなどの名曲をストリングスとの共演で描いた 渡辺香津美の最新作『TOKYO WANDERER』
サラ・オレイン マルチな才能を開花させている人気アーティスト、サラ・オレインの最新作は映画音楽のカヴァー集
神田広美 穂口雄右 独占インタヴュー 〜神田広美『DAYS OF YESTERDAY』の制作秘話を語る〜
石川綾子 動画投稿サイトでも話題のヴァイオリニスト石川綾子のベスト盤『ジャンルレス THE BEST』がハイレゾで登場!
伊藤ゴロー 伊藤ゴロー最新作『アーキテクト・ジョビン』が伝えるボサノヴァの巨匠が残したクラシカルな足跡