オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
小社『季刊Net Audio』の付録音源にも収録決定!

ランティス、結城アイラのベストアルバム収録曲「うた」で世界初の768kHz/32bitレコーディング

季刊・ネットオーディオ編集部
2017年06月06日
2007年にテレビアニメ『Sola』の主題歌「collorless Wind」でデビューし、今年で活動10周年という大きな節目を迎えた女性シンガー、結城アイラ。そんな彼女のベスト・アルバムとなる「decade wind」が6月28日にリリースされる。

今年でデビュー10周年を迎える結城アイラ。ベスト版には自身の作詞作曲となる新曲「うた」を収録

結城アイラにとっても非常に大きな意味を持つ、この記念ベストとなる本作。これまでに発表されたほぼ全てのタイアップ楽曲が収録されることなどリリース前から早くも大きな話題を集めているが、本作では結城アイラ自身の作詞作曲となる新曲「うた」が収録されることになっており、このことも本作が注目を集める理由となっている。

そんな「うた」の収録が2017年6月1日に、横浜のランドマークスタジオで行われた。ちなみにこの「うた」は、ハイレゾ配信版のみのボーナストラックとして192kHz/24bitで配信されることが決定している。さらにe-onkyo musicでは、まだまだ音源フォーマットそのものが貴重となる384kHz/32bit版の配信も決定しているというから、もはやファンならずとも見逃せない貴重な楽曲と言っていいだろう。

収録を行ったのは横浜にあるランドマークスタジオのAst

そしてもうひとつ、音にこだわる音楽ファンであれば見逃せないのが、小社刊行の『季刊Net Audio』の2017年7月19日発売号の付録音源にて、おそらく世界で初めてとなる768kHz/32bit版の「うた」が収録されることだ。収録には、RMEの最新AD/DAコンバーター「ADI-2 Pro」と、先日768kHzおよびDSD 11.2MHzへの対応が発表されたDAWソフトウェア「Sound It! 8 Pro」を使用。ランドマークスタジオに常駐されるSSLのミキサーから出力されるアナログ2ミックスをダイレクトにADI-2 Proへ接続し制作されたものとなる。

そもそも今回、この未知の768kHz/32bitレコーディングを行うに至った背景には、結城アイラが所属するランティスのプロデューサー、佐藤純之介氏の想いが深く関係している。使用機材には驚異的とも言えるほどのこだわりを持つ佐藤純之介氏は、RMEのADI-2 Proで768kHz/32bitでのレコーディングが行えることに着目していた。「実験的でも構わないから、まだ誰も踏み込んでいない未知のサウンドへ挑戦したい」という同氏の想いからこの付録音源プロジェクトはスタートしている。

ランティスのプロデューサー、佐藤純之介氏。その音へのこだわりが今回の収録を実現した

実は768kHz/32bitについては、昨今のDAコンバーターでもいくつか再生対応をうたうDAコンバーターが登場している。前述のADI-2 Proに加えてiFI-AudioやOPPO、CHORDといったDoPフォーマットでDSD 11.2MHz再生に対応する機器の場合は必然的に768kHzへの対応が必要だったのだ。つまり、ある意味では偶然の産物とも言える768kHz対応だが、今回は世界でも初めてそのスペックをPCMで存分に体感できる、文字通り「超貴重音源」へと仕上がっている。

エンジニアを勤めたのは、ランティス作品でもその手腕を発揮する淺野浩伸氏

エンジニアリングを勤めたのは、SPLASH SOUND STUDIOの淺野浩伸氏。これまでのランティス作品でもその手腕を発揮してきた同氏が、SSLをフル活用しながらその場で音作りを完結させた上で収録された本作。そのサウンドは、まさに職人技という言葉がふさわしいだろう。

いくらPCMとはいえまだまだ発展途上にあるが故の「一発勝負」という緊張感が、まるでその現場に居合わせたかのように伝わってくることも768kHz/32bit版「うた」の聴きどころのひとつだ。結城アイラ自身も「緊張しつつも、楽しかった」と振り返る本作は、10年にわたって彼女が第一線で活躍し続ける理由、つまりその実力の高さが存分に体感できるものへと仕上がっている。

収録に用いたRMEのAD/DAコンバーター「ADI-2 Pro」。もちろんリスニング用途にも使用可能だ

DAWのサンプルレート表示にはしっかりと「768kHz/32bit」と表示される

もちろん、サンプルレートの数値がそのまま音の良さに直結するものではない。しかし、今回の768kHz/32bitレコーディングを経て完成した「うた」は、その情報量のメリットを存分に体験できるものになったと言っていい。

PCMの新しい基準として、結城アイラの「うた」は音にこだわる音楽ファン必聴のコンテンツへと仕上がったといえる。結城アイラの大きな節目となるベストアルバムと共に、ぜひそのまだ誰も聴いたことのないPCMの世界も体験して欲しい。

結城アイラ ベストアルバム「decade wind」

リリース情報
結城アイラ ベスト・アルバム『decade wind』
アーティスト:結城アイラ
発売日:2017年6月28日(水)
品番 :LACA-9520〜9521
価格 :3,500円 (税抜)
●収録曲
<Disc1>
1. cololesswind(TVアニメ『sola』オープニングテーマ)
2. 見上げるあの空で(TVアニメ『sola』グランドエンディングテーマ)
3. 宵待雨月(sola Images Song Album)
4. 残酷よ希望となれ(TVアニメ『アイドルマスター XENOGLOSSIA』オープニングテーマ 第16話〜第25話)
5. Moon Legend(ミュージックアニメクリップ『シャイナ・ダルク 〜黒き月の王と蒼碧の月の姫君〜』イメージソング)
6. セカイノナミダ(TVアニメ『true tears』エンディングテーマ)
7. No reason? (TVアニメ『true tears』湯浅比呂美イメージソング)
8. 吐息 Scarlet…(『キューティーハニー THE LIVE』ボーカルアルバム収録曲)
9. Blue sky, True sky(TVアニメ『ティアーズ・トゥ・ティアラ』エンディングテーマ 第1話〜第18話)
10. Weeping alone(TVアニメ『ティアーズ・トゥ・ティアラ』エンディングテーマ 第19話〜第25話)
11. Tales of Flame(PS2ゲーム『猛獣使いと王子様』オープニングテーマ)
12. erernal flower(PS2ゲーム『猛獣使いと王子様』エンディングテーマ)
13. Dominant space(TVアニメ『戦う司書 The Book of Bantorra』エンディングテーマ 第17話〜第27話)
14. LAMENT〜やがて喜びを〜(TVアニメ『伝説の勇者の伝説』オープニングテーマ)
15. Swear(PCゲーム『フォルテッシモ』エンディングテーマ)
<Disc2>
1. 星を求めて(OVA『装甲騎兵ボトムズ Case;IRVINE』エンディングテーマ)
2. 星が永遠を照らしてる(アニメ『宇宙戦艦ヤマト2199』第1章エンディングテーマ)
3. 悲しみは誰の願いでもない(TVアニメ『境界線上のホライゾンII』エンディングテーマ -Side SunSet-)
4. Double Bible(Xbox360/PCゲーム『ルートダブル -Before Crime *After Days-』オープニングテーマ)
5.ROUTE EXIT(PS3ゲーム『ルートダブル -Before Crime *After Days- Xtend edition』2ndオープニングテーマ)
6. Rondo Carrousel(Xbox360/PCゲーム『ルートダブル -Before Crime *After Days-』エンディングテーマ)
7. DestiNAtion Destiny(PSVita『特殊報道部』エンディングテーマ)
8. 未来を開く鍵(PCゲーム『いますぐお兄ちゃんに妹だっていいたい!』グランドエンディングテーマ)
9. LETTER SONG
10. 未来の模様(OVA『OVA機動戦士ガンダムAGE~MEMORY OF EDEN~』エンディングテーマ)
11. REINCARNATION BLUE(TVアニメ『BLAZBLUE ALTER MEMORY』エンディィングテーマ)
12. 愛しき抗いよ、導け光へ(TVアニメ『ブレイクブレイド』エンディィングテーマ)
13. Heart of Summer(PSPゲーム『Enkeltbillet』エンディングテーマ)
14. ペールムーンがゆれてる(『ACCA13区監察課』エンディングテーマ)
15. It’smylife(『ペールムーンがゆれてる』cw曲)
16. うた(新曲)

関連記事