オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
ヘッドホンアンプとしても使用できる

フォステクス、ハイレゾ対応のボリュームコントローラー/アンプ「PC100USB-HR2」

編集部:杉浦 みな子
2016年02月16日
フォステクス カンパニーは、最大96kHz/24bitまでのハイレゾ対応ボリュームコントローラー「PC100USB-HR2」を2月下旬に発売する。価格は9,800円(税抜)。

PC100USB-HR2

最大96kHz/24bitまで対応するDACを搭載したUSB接続型のボリュームコントローラー。従来機種「PC100USB-HR」をモデルチェンジした製品で、同社“PCハイレゾ”シリーズの光デジタル入力対応モデル「PC100d-HR」や、アンプ内蔵モデル「PC200USB-HR」とデザインを共通化。小型ブラックボディにシルバーの大型アルミ削り出しボリュームノブを搭載するスクウェアフォルムを採用している。

入力端子はUSB-B。出力端子はRCAピンジャックと3.5mmステレオミニ端子を装備しており、ヘッドホンアンプとしても使用できる。適合負荷インピーダンスは32Ω以上で、最大出力は30mW+30mW(32Ω負荷、THD 0.5%以下)。基本性能はPC100USB-HRと同等だが、内部のコンデンサー/ DAC/オペアンプなど主要パーツを見直すことで高音質化を図った。

駆動はUSBバスパワーに対応している。Windows接続時は、Windowsの標準ドライバーで動作する。

本体サイズは66W×44H×70Dmm(足を含まず)で、質量は約210g(線材含まず)。

【問い合わせ先】
フォステクス カンパニー
TEL/042-545-6111
新着記事を見る
  • ジャンルその他
  • ブランドFOSTEX
  • 型番PC100USB-HR2
  • 発売日2016年2月下旬
  • 価格¥9,800(税抜)
【SPEC】●入力端子:USB-B ●出力端子:RCAピンジャック、3.5mmステレオミニ端子 ●適合負荷インピーダンス:32Ω以上 ●最大出力:30mW+30mW(32Ω負荷、THD 0.5%以下) ●外形寸法:66W×44H×70Dmm(足含まず) ●質量:約210g(線材含まず)

関連記事