オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
製品名は「愛情を込めて」を意味するイタリア語

zionote、UCOTECHの高硬度なステンレスを使用したイヤホン「IL300Affetto」

ファイル・ウェブ編集部
2014年08月11日
(株)zionoteは、PVD(Physical Vapor Deposition)と呼ばれる物理蒸着処理を施したステンレス素材を採用したUCOTECH社のイヤホン「IL300Affetto」を8月22日より発売する。ゴールドブラウン/シャインシルバーの2色を揃え、価格は23,800円(税込)。

IL300Affetto

上記の通り、素材には物理蒸着処理「PVD」を施したステンレスを採用。このPVD処理により、通常のステンレスに比べて約10倍の硬度となり、一般的な環境下では傷が付かない強度になることに加え、従来の塗装やメッキと比較しても耐久性や質感などにも優れるという。PVDは強度の面から自動車部品でも用いられ、美しさの面から高級腕時計でも採用され、安全面から医療機器でも使われる技術だとのことだ。

8mmダイナミックドライバーを搭載し、周波数帯域は20Hz〜40kHz、インピーダンスが16Ω、感度が105db。ケーブル長は1.2mで、「からみにくく、強く、さわっても雑音がせず、そして何よりも音の良いケーブルを選んだ」としている。

製品名に付けられている「Affetto」とは「愛情を込めて」を意味するイタリア語。同社では「美しいデザインに愛情を込めた、Affettoの名を冠した美しい音を奏でるイヤホン」だとしている。

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドUCOTECH
  • 型番IL300Affetto
  • 発売日2014年8月22日
  • 価格¥22,037(税抜)
【SPEC】●ドライバーサイズ:8φmm ●インピーダンス:16Ω ●感度:105dB ●周波数特性:20〜40,000Hz ●最大入力:30mW ●コード長:1.2m ●質量:約24g(本体)

関連記事