HOME > 音元出版刊行雑誌 > Senka21 > バックナンバー

雑誌

バックナンバー


くわしい内容はこちら
Senka21 10月号/2014年9月25日/定価1,000円(税込)

<特集>「心の琴線に触れる市場創造商戦」〜提案型新商品の訴求に問われる真価〜 ■Audio/感性に訴えるアプローチでいい音志向を刺激 ■Television/新たなステージを迎えた4Kを浸透、拡大する ■Hometheater/好機到来!「ドルビーアトモス」で牙を研ぐ ■Digital Imaging/付加価値の啓発で“こだわり”需要を顕在化 <トップインタビュー>(株)ディーアンドエムホールディングス 国内営業本部 本部長・原田慎也氏「ブランドの歴史を継承する『レガシー』とともに、『デジタライゼーション』で新時代を築く、日本放送協会 理事 技師長・浜田泰人氏「多様化するニーズや複雑化する環境にいち早く対応。“あまねく”手段で確かな情報をお届けする」
チラ見するFujisanで購入

くわしい内容はこちら
Senka21 9月号/2014年8月25日/定価1,000円(税込)

<特集>「ここは決して負けられない! 有望商材攻略へ流通最前線」〜新たなステージは待つのではなく、自ら掴み取り、創り出すもの〜 ■ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba「4Kシステム提案でお客様と単価アップを」 ■ヤマダ電機 LABI1日本総本店 池袋「4Kテレビ迫力の展開でのトータル提案」 ■コジマ×ビックカメラ梶ヶ谷店「4Kテレビで売り負けるわけにはいかない」 ■ノジマ横須賀店「スムーズな4K誘導で高付加価値訴求を実現」 <トップインタビュー> (株)ヤマハミュージックジャパン AV・流通営業本部 本部長・猿谷 徹氏「専門店と一緒に考えて行きながら二人三脚のパートナーシップを築きたい」、(株)ハードオフコーポレーション 代表取締役会長 兼 社長・山本善政氏「日本全国4000万人のシニア層を主役に据え、オーディオ・ビジネスに新たな風を吹き込む」
チラ見するFujisanで購入

くわしい内容はこちら
Senka21 8月号/2014年7月25日/定価1,000円(税込)

<特集>「顧客接点強化へ気づきを生む仕掛け」〜欠かせない実感を伴う価値訴求〜 ■1.オーディオ・イベント“目まぐるしく進化するオーディオシーン。お客様目線で何を訴えるのか”/「オーディオ・ホームシアター展」日本オーディオ協会 会長・校條亮治氏/「ヘッドフォン祭」フジヤエービック 営業部部長・石曽根誠氏/「ポータブルオーディオフェスティバル」タイムマシン 代表取締役・大井裕信氏 ■2.メーカーショールーム&ストア“メーカー自らが音の魅力をアピールする発信拠点。渾身の力を込めダイレクトに訴え掛ける”/「HARMAN Store」ハーマンインターナショナル/「Gibson Brands Showroom TOKYO」ギブソン、オンキヨー、ティアック ■3.ハイエンド・オーディオへ誘う売り場“ハイレゾでもたげる関心の芽。さらなる深掘りで拡がる商機”/「ビックカメラ大宮西口そごう店」(さいたま市)/「ノムラ無線」(名古屋市) <トップインタビュー> エプソン販売(株)取締役 販売推進本部長・鈴村文徳氏「新しい世界の提示はメーカーとしての使命。新提案にどんどんチャレンジしていく」
チラ見するFujisanで購入

くわしい内容はこちら
Senka21 7月号/2014年6月25日/定価1,000円(税込)

<特集>「市場を鼓舞! VGP2014 SUMMER〜新章突入を大きな商機へ」 受賞インタビュー“キーマンが語る!”■パナソニック鞄本地域コンシューマーマーケティング部門コンシューマーマーケティングジャパン本部AVCグループ グループマネージャー・宮地晋治氏 ■東芝ライフスタイル潟rジュアルソリューション事業本部VS第一事業部事業部長附・岡田 淳氏 ■ソニーマーケティング椛纒\取締役 執行役員専務・鈴木功二氏 ■シャープ潟fジタル情報家電事業本部液晶デジタルシステム第1事業部副事業部長 兼 第2商品企画部長・松浦文俊氏 ■パイオニアホームエレクトロニクス且幕ニ企画部部長・土田秀章氏 <トップインタビュー> シャープ轄蒼煢c業本部 副本部長 兼 シャープエレクトロニクスマーケティング椛纒\取締役社長・細尾忠弘氏「文化を変え、文化を創り、文化を売る。家電で生活が変わると気づいていただく」
チラ見するFujisanで購入

くわしい内容はこちら
Senka21 6月号/2014年5月25日/定価1,000円(税込)

<特集1> 「新市場創造へチャンス到来!ハイコンポ新時代の開幕」 ■ハイレゾも今スグ楽しめる! 商機到来“ハイコンポ”のススメ ■いかに攻めるか! ハイコンポ店頭展開に迫る ■キーマンに訊く ハイレゾ・ハイコンポ市場創造 <特集2>「専門店緊急アンケート 本格復活へ足場を固める夏商戦への期待と課題」■駆け込み需要の反動収束は夏商戦がひとつの鍵 ■集客増目指しイベント・試聴会を精力的に開催 <トップインタビュー> ジャパン ケーブルキャスト 代表取締役社長・田中慶彦氏「4K/8Kの商機獲得へ視野を広げれば、ケーブルテレビ局のユニークさが際立ってくる」
チラ見するFujisanで購入

くわしい内容はこちら
Senka21 5月号/2014年4月25日/定価1,000円(本体926円)

<特集1>「4Kテレビの意義」地デジ化がくらましたテレビ環境に潜む鉱脈 ■潜在需要を触発&誘発。新4Kテレビ・レボリューション ■最大の武器はコミュニケーション。腕を鳴らす地域専門店 ■付加価値化・大型化へ。鍵を握る“プレミアム2K” ■「4K放送がないから」は創造力に欠けた逃口上 <特集2>「奏効する店頭発信で単価アップ。好調!ヘッドホン&イヤホン」 ■市場キーマンの提言 ■強い販売店の“今”をレポート ■ゼンハイザージャパンの新展開 <特集3>「決定!デジタルカメラグランプリ2014 SUMMER」 <トップインタビュー> ハーマンインターナショナル 代表取締役社長・仲井一雄氏「お客様に商品をきちんと体験していただくことでオーディオ市場は活性化できると確信する」
チラ見するFujisanで購入

くわしい内容はこちら
Senka21 4月号/2014年3月25日
本体952円/3月31日まで税5%/定価1,000円/4月1日以降税8% 定価1,028円

<特集>「問われているのは“伝える力” お客様の心躍るハイレゾ拡販策」■Part1 ハイレゾ訴求の積極推進でオーディオ市場を拡大 校條亮治氏 日本オーディオ協会 会長「ハイレゾオーディオの本格普及へ、今こそ業界が一丸となる!」 ■Part2 聴くよろこびと感動を伝えるために知っておきたいハイレゾ基礎知識 ■Part3 商品の訴求ポイントを再確認。購買意欲を刺激する、これがお薦め!注目のハイレゾ商品 Close Up 用途にあわせたハイレゾ導入を提案。Sound Warrior「SW Desktop-Audio」 <トップインタビュー>ゼンハイザージャパン 代表取締役社長・久保省三氏「店頭をさらに充実、イベントも積極展開。商品に触れる場を創り、お客様の声を聞く」
チラ見するFujisanで購入

くわしい内容はこちら
Senka21 3月号/2014年2月25日/定価1,000円(税込)

<特集>「奮い立つオーディオ・マーケット 営業部長のハイレゾ戦略」〜キーマンが語る市場創造戦略 ●ティアック(株)音響機器事業部 国内営業部 部長 山本浩史氏 ●オンキヨーマーケティングジャパン(株)代表取締役社長 天野俊哉氏 ●ソニーマーケティング(株)モバイルエンタテインメントプロダクツマーケティング部統括部長 徳田耕一氏 ●パナソニック(株)日本地域コンシューマーマーケティング部門 コンシューマーマーケティングジャパン本部 AVCグループ グループマネージャー 宮地晋治氏 ●パイオニアホームエレクトロニクス(株)取締役 国内営業部長 池田達史氏 ●(株)ディーアンドエムホールディングス 国内営業本部 営業企画室 室長 上田貴志氏 ●(株)ヤマハミュージックジャパン AV・流通営業本部 営業部 部長 伊藤研二氏 ●富士通テン(株)TDプロジェクト プロジェクト長 小脇宏氏 <トップインタビュー>オンキヨーマーケティングジャパン(株)代表取締役社長・天野俊哉氏「ライフスタイルの変化にあわせた柔軟な提案が必要。お客様にはただ、使って楽しんでいただくというだけ」
チラ見するFujisanで購入

くわしい内容はこちら
Senka21 2月号/2014年1月27日/定価1,000円(税込)

<特集> 「時代を突き動かす物言う売り場」〜ハイレゾ&4Kの潮流を捉えろ!〜 ○未体験の感動を呼び起こす“ハイレゾ”とソチ五輪へ向け加速する“4Kテレビ”。最前線の取り組みを ○ヨドバシカメラ新宿西口本店(東京都新宿区)/ヨドバシカメラ マルチメディア町田(東京都町田市)/ビックロ ビックカメラ新宿東口店(東京都新宿区)/アバックGRAND新宿本店(東京都新宿区)/e☆イヤホン秋葉原店(東京都千代田区)/AV BOX(静岡市駿河区)/ノムラ無線(名古屋市中区)/河口無線(大阪市浪速区)/サウンドシティ熊本(熊本市中央区) <トップインタビュー>シャープ 執行役員 国内営業本部副本部長 兼シャープエレクトロニクスマーケティング且ミ長・新晶氏「商品知識や営業力、提案力を高め、お客様が喜ぶ提案を連打する」
チラ見するFujisanで購入

くわしい内容はこちら
Senka21 1月号/2013年12月25日/定価1,500円(税込)

<特集> 「2014業界展望〜時流創造、価値啓発へ挑む」〜年頭メーカーアンケート〜○市場創造へ向けた我が社の取り組み ○主要商品ジャンル需要予測「2014年市況天気図」 <新春トップインタビュー>(株)ケーズホールディングス 代表取締役会長兼CEO・加藤修一氏「テレビの単価が上がってきた。台数が回復すれば期待できる」、パナソニック コンシューマーマーケティング(株)代表取締役社長・野崎 薫氏「家電販売からもっと踏み込んで生活をより快適にする提案を」
チラ見するFujisanで購入

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 次のページ