ディスクリートのヘッドホン/イヤホンアンプを搭載

zionote、AK4497/フェムトクロック搭載のUSB DAC「JAVS X6-DAC-femto」

編集部:成藤正宣
2017年06月30日
zionoteは、韓国ジヌンエレコム社のオーディオブランド「JAVS」が開発したUSB DAC「X6-DAC-femto」を7月7日から発売する。価格は108,000円(税込)。

「X6-DAC-femto」グレイシルバー

DACチップには旭化成のフラッグシップIC「AK4497」を使用。44.1kHz系用の22.5792kHzクロックと、48kHz系用の24.576kHzクロックを搭載しており、精度は10のマイナス15乗と非常に高い、フェムトクロックとなっている。

入力用のUSB端子に、iOS向けのUSB A、PC向けのUSB B、Android向けのmicro USBと3系統を搭載。Android用端子は変換アダプターにより2つめのPC向け端子として、セレクターのように使用することが可能。その他の入力に光デジタル、同軸デジタル、AES/EBU端子を搭載し、192kHz/32bit入力に対応。また、HDMIケーブルを流用して他のJAVS製品とI2S接続を行う「JAVSLINK3」入力端子を搭載し、PCM 384kHz/32bitやDSD 11.2MHz伝送が可能。同軸、AES/EBU、USB、電源回路にはグラウンドカットなどのノイズ遮断機構が組み込まれている。

出力は6.3/3.5mmヘッドホン端子、フルバランスXLR端子とプリアンプとしても使えるRCA端子。6.3mm/3.5mm端子はヘッドホン/イヤホン用として、それぞれ独立したディスクリートアンプに直結している。

「X6-DAC-femto」ダークブラック

「X6-DAC-femto」背面

カラーバリエーションはグレイシルバーとダークブラックの2色。外形寸法は215W×67H×260Dmm。質量は約2.6kg。

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルD/Aコンバーター
  • ブランドJAVS
  • 型番X6-DAC-femto
  • 発売日2017年7月7日
  • 価格100000
【SPEC】●デジタル入力:Optical 最大32Bit/192kHz、Coaxial 最大32Bit/192kHz、AES/EBU 最大32Bit/192kHz、JAVSLINK3(I2S) 最大32Bit/384kHz、ネイティブDSD256、DoP256 ●バランス出力:XLR(音量固定) 最大3.0Vrms、アンバランス出力:RCA(音量固定/可変切換) 最大2.5Vrms ●ヘッドフォン出力:6.35mmステレオフォン ●最大出力:±10Vpp@600Ω ●出力インピーダンス:2Ω(16〜600Ω対応) ●イヤフォン出力:3.5mmステレオミニ ●最大出力:±5Vpp@160Ω ●出力インピーダンス:2Ω(16〜160Ω対応) ●外形寸法:215W×67H×260Dmm ●質量:約2.6kg

関連記事