3.5/2.5mm-MMCXタイプ

AKG、N40/N30用の純正MMCXリケーブル「CN120シリーズ」。2.5mmバランス接続タイプも

編集部:小澤 麻実
2017年06月15日
ハーマンインターナショナルは、AKGのイヤホン「N40」「N30」向けのMMCXリケーブル「CN120シリーズ」2モデルを7月1日に発売する。

ラインナップは3.5mm端子の「CN120-3.5」(直販サイト価格 税抜12,880円)と2.5mmバランス接続端子の「CN120-2.5」(直販サイト価格 税抜13,880円)のふたつ。4月のヘッドフォン祭に参考出展されていたものが正式発表されたかたち(関連ニュース)。

3.5mm端子の「CN120-3.5」

2.5mmバランス接続端子の「CN120-2.5」

導体には6N-OFCを採用。信号の伝送ロスや歪みを抑え、音楽の情報をありのままに表現するという。

どちらも長さは1.2m。ケーブルのYコネクタから下部には、柔軟性が高く断線しにくい布製被覆を、上部には衣類などの摩擦によるノイズを抑えるラバー被覆を採用するハイブリッド・シース構造となっている。

関連記事