オープン記念キャンペーンも実施

大阪市阿倍野区に「ビックカメラ あべのキューズモール店」5月19日オープン

編集部:小澤 麻実
2016年04月26日
5月19日に、大阪市阿倍野区に「ビックカメラ あべのキューズモール店」がオープンする。「あべのキューズモール」の3階に、テナントとして入居するかたち。ビックカメラの新店がオープンするのは、東京・赤坂見附店以来約3年ぶりとなる。

ビックカメラ新店がオープンするあべのキューズモール

売り場面積は約2,500m2。営業時間は10時から21時まで。ドローンやVRの実機体験や、ハイレゾやアナログレコード、ドルビーアトモスなどの試聴も可能。インテリア家電やおもちゃコーナー、パーティ調理家電コーナーなども用意される。

そのほか、専門店販売店が選ぶおすすめ書籍で家電選びをサポートするコーナーや、写真プリントカウンター、格安SIMスマホに乗り換えられる「BIC SIMカウンター」、家電下取りなどを行うサポートカウンターなども揃えている。

なお「ビックカメラ あべのキューズモール店」で買い物をすると、一度で「ビックポイントカード」と「キューズモールフレンズポイントカード」のポイントが同時に貯められる。

オープンを記念して、5月2日(月)から18日(水)まで、ビックカメラ公式スマホアプリをダウンロード&登録すると、ビックカメラギフトカード最大3,000円分などが当たるキャンペーンなども行われる。

関連リンク

関連記事