ドコモ、「GALAXY Tab」発売日を11月26日に決定

ファイル・ウェブ編集部
2010年11月22日

「GALAXY Tab SC-01C」
NTTドコモは、サムスン電子製のタブレット機器「GALAXY Tab SC-01C」の発売日を11月26日(金)に決定した。

「GALAXY Tab」は7インチ 1,024×600ドットのディスプレイを搭載した、Android OSを採用したタブレット機器。ブラウザでFlashコンテンツが閲覧できるほか、「ドコモマーケット」や「Androidマーケット」、「SAMSUNG Apps」からアプリをダウンロードすることもできる。

薄さは約12.1mm、質量は約382グラムと小型・軽量な点も特徴。無線LANだけでなく3G通信機能も備え、通話も行える。さらに、外側にはAF対応の約320万画素CMOSカメラ、内側に約130万画素のCMOSカメラを備えている。

ドコモが現在提供中の「電子書籍のトライアルサービス」や、iモードと同じメールアドレスを利用できる「spモード」にも対応している。

関連リンク