ドコモ、「Xperia acro」の発売日を7月9日に正式決定

ファイル・ウェブ編集部
2011年06月27日
NTTドコモは、ソニー・エリクソン製のAndroid 2.3搭載スマートフォン“Xperia acro”「SO-02C」(関連ニュース)の発売日を7月9日(土)に正式決定した。なお、発売日前日まで事前予約を受け付ける。


“Xperia acro”「SO-02C」
本機はXperiaシリーズのフラグシップモデルという位置づけの機種で、受信時最大14Mbpsの高速通信、ワンセグやiチャネル機能も利用可能。おサイフケータイや赤外線通信にも対応する。

液晶は約4.2インチの液晶“Reality Display"を採用し、解像度は480×854画素。映像処理回路にモバイルブラビアエンジンを搭載する。CPUには1GHzのSnapdragonを内蔵。カメラ部は約810万画素の裏面照射型CMOSセンサー“Exmor R for mobile"を搭載する。

DLNAサーバー機能も搭載し、PS3などDLNAクライアント対応機器とホームネットワーク経由で連携することができる。また「Twonky Mobileスペシャル」アプリがプリインストール提供される。

関連リンク

関連記事