本館・別館のフロア構成

ヤマハ、新「ヤマハ銀座ビル」を2010年2月26日に開業

Phile-web編集部
2009年07月01日
ヤマハ(株)は、旧ヤマハ銀座ビル跡地に現在建設中の新「ヤマハ銀座ビル」を2010年2月26日に開業することを発表した。


新「ヤマハ銀座ビル」完成予想図
新「ヤマハ銀座ビル」は、地上12階、地下3階建ての本館(192坪)と地上7階、地下2階建ての別館(70坪)というフロア構成。本館には国内最大級の店舗フロア、ヤマハホール、音楽教室などが入り、別館はピアノ、管・弦・打楽器のアーティストサービス機能と事務所が入居する予定。

さらに“音・音楽のヤマハの情報発信、コミュニケーション拠点”をコンセプトとし、多目的音楽ミニホール「ヤマハ銀座サロン」、ライブハウス機能も備える「ヤマハ銀座スタジオ」などのホール施設も装備する。

<ヤマハ銀座ビル専用サイト>
http://www.yamaha.co.jp/about/yamahaginza/(7/2オープン予定)

関連リンク

関連記事