高橋敦が徹底テスト

ノートPCの音を良くするならコレ! OlasonicのUSBスピーカー「TW-S7」に注目すべき理由

高橋 敦

前のページ 1 2 3 次のページ

2010年08月12日
Olasonic「TX-S7」メイン画像


パソコン本体の内蔵スピーカーは、一部の例外を除いては、音質には難がある。薄型化・軽量化、さらには低価格まで求められるノートパソコンに、それなりの体積を占有する立派なスピーカーを入れる余地はない。

そこで音楽好きの方には、外付けスピーカーの追加をおすすめしたい。パソコン内蔵のDVD/BDドライブで映画を見たいという方にも、やはりおすすめだ。アンプ内蔵のパワードスピーカーが、デスク上でパソコンと組み合わるのに適しており、音質の優れた製品も多々ある。

しかし「僕は音楽が好きなのであって、別にオーディオを趣味にしたいわけじゃない」という多くの方にとって、スピーカー選びは、音が良ければそれで良しとはならない。大きすぎず、使いやすく、もちろん音も良くて、そして価格は手頃。そんな製品が求められるのだ。

■裏方として豊富な実績を持つ会社が立ち上げた新ブランド

今回紹介するOlasonic「TW-S7」は、その難しい条件をクリアしているパワードスピーカーと言える。

「TW-S7」(ブラック)

「TW-S7」(ホワイト)

Olasonicというブランドは、このスピーカーがデビュー作。しかしいわゆる「新進気鋭の若手ブランド」ではない。

この新ブランドを掲げ、TW-S7を開発した東和電子は、電子回路〜ソフトウェア設計のエキスパートだ。様々なオーディオブランドの製品設計に携わってきた実績がある。その経験を自社ブランドに昇華させた第一弾製品がTW-S7なのだ。

さて、この製品は「通販生活」でおなじみのカタログハウスでも取り扱われるとのこと。一般には浸透していない実力派ブランドを発掘して紹介するあたり、実に「通販生活」らしい。カタログハウスで購入すると通常の倍の期間の3年保証、購入後1ヶ月間は返品可能といった特典もあるので、ぜひ検討してみるとよいだろう。通販生活の該当ページはこちらからご覧頂ける。

通販生活へリンク


Olasonic「TW-S7」はどこがスゴい?

前のページ 1 2 3 次のページ