9月22日よりスタート

ソフトバンク、「iPhone X/8/8 Plus」の機種代金が最大半額となる購入プラン

編集部:押野 由宇
2017年09月13日
ソフトバンクは、「iPhone X」「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」といったiPhone最新モデルを対象に、機種代金が最大半額になる「半額サポート for iPhone」を9月22日より開始する。

「半額サポート for iPhone」利用イメージ

「半額サポート for iPhone」は、ソフトバンクが提供する販売方法「新スーパーボーナス」を利用して下記の対象機種を48カ月の分割払いで購入し、25カ月目以降に機種変更すると、その時点で残っている分割支払金の支払いが不要になるというプログラム。なお、本プログラムを利用した場合にも月月割が適用される。

対象機種は「iPhone 8」以降のiPhoneで、48カ月割賦で購入可能な機種のみ。加入条件として、対象の機種を新スーパーボーナス用販売価格(48回分割)で購入すること、「データ定額サービス」または「パケット定額サービス」に加入することが提示されている。

特典適用条件は、対象機種を24カ月間利用し、25カ月目以降に同社が指定する機種へ機種変更すること、機種変更する際に「半額サポート for iPhone」または「機種変更先取りプログラム」に加入すること、機種変更する際にそれまで利用していた機種を当社が回収することの3点となる。

なおソフトバンクでは、「Apple Watch Series 3」のGPS + Cellularモデルでモバイルネットワークを利用可能にするオプションサービスも発表している(関連ニュース)。

関連記事