Googleアシスタントもすぐ利用可能

ワイモバイル、FeliCa初対応のAndroid One スマホ「X1」発売

編集部:成藤正宣
2017年05月31日
ワイモバイルは、Android Oneシリーズでは初めてFeliCaに対応するスマートフォン「X1」を6月下旬以降に発売する。

「X1」。製造はシャープ

Android OneはGoogleがメーカーと協力して開発し、いち早くAndroidやセキュリティーのアップデートを受けられることを保証しているスマートフォンシリーズ。「X1」はシャープが製造を担当。日本語版が正式リリースされたばかりの音声認識AI「Googleアシスタント」(関連ニュース)も購入直後から利用できる。

また「X1」はAndroid Oneシリーズでは初めてFeliCaに対応し、「おサイフケータイ」「Android Pay」といった決済サービスを利用できるのが特徴。約5.3インチで省電力のIGZO液晶ディスプレイと、3,900mAhの大容量バッテリーにより、シャープ基準による計測で4日間以上のバッテリー持ちを実現しているという。

指紋認証機能を持つほか、風呂場に持ち込むことも可能なIP65/IP68の防水防塵にも対応。メインカメラは約1,640万画素を備えている。

カラーバリエーション

CPUは8コア、3GBのRAMと32GBのROMを搭載。256GBのmicroSDXCまで対応する。カラーバリエーションはダークパープル/ホワイト/ミントグリーンの3色。外形寸法は74W×152H×8.9Dmm。質量約169g。

関連記事