840円で2バージョンを用意

ラナ、ドロイド君フィギュア「Android mini collectibles」を国内独占販売

ファイル・ウェブ編集部
2011年11月09日
(株)ラナは、Androidのキャラクターフィギュアのデザインや制作に関するライセンスを保有している米Dead Zebra, Inc社と、日本における独占販売契約を締結した。

第一弾として「Android mini collectibles」のStandard EditionとDIY Editionを発売する。価格はともに840円税込で、2011年12月中旬から家電量販店、雑貨店、ラナの直販サイト「ラナタウン」などで販売を開始する。なおラナタウンでは本日から予約受付を開始している。

「Android mini collectibles」Standard Edition

「Android mini collectibles」DIY Edition

Standard Editionは初めからカラーリングが施されたモデルで、DIY Editionは自分で色を塗るためのモデル。

国内正規販売開始にあたり、デザイナーのAndrew Bell氏が日本向けにパッケージをリデザイン。日本限定パッケージで発売されるという。

Standard Editionのパッケージ

DIY Editionのパッケージ

ラナでは、今後発売されるSpecial EditionやAndroid Foundryブランドの取扱いも行う方針だ。

【問い合わせ先】
ラナタウン受付センター
Tel/06-6258-9449

関連記事