iOS版とAndroid版の両方を用意

SRS、世界各国の音声を同社技術で楽しめるバーチャル旅行アプリを無料公開

ファイル・ウェブ編集部
2011年07月22日
SRS・ラボズ・ジャパン(株)は、画面上で世界各地を旅して現地の音声を同社技術による3Dサラウンドで楽しめるスマートフォンアプリ「SRS Relaxation Portal」を無料公開した。iOS版とAndroid版の両方を用意している。


世界各地を擬似的に旅するアプリ。アマゾン熱帯雨林やギリシャのクレタ島など、現地での音を同社の3Dオーディオ技術「SRS TruGaming」によるサラウンドで楽しむことができる。同社では「SRS iWOW 3D」(関連ニュース)と利用することで「まるで旅先を実際に訪れているような疑似体験をよりリアルに楽しめる」としている。

アプリ内では、音声に加えて各地の歴史、景観を説明文と写真で紹介。デフォルトでは熱帯雨林アマゾン、クレタ島(ギリシャ)、マーサズヴィニヤード(米マサチューセッツ州)、ナミビアの4ヶ所を旅することができ、追加でさらに多くの目的地を楽しめる有料パックも用意されている。

関連リンク