最大書き込み速度250MB/秒

東芝、UHS-II対応のSDメモリーカード“EXCERIA PRO”最上位「SDXU-C」。256GBモデルも

編集部:小澤貴信
2017年02月22日
東芝ストレージ&デバイスソリューション社は、UHS-IIインターフェース対応のSDメモリーカード「SDXU-Cシリーズ」を2月25日より発売する。ラインナップは以下の通り。

「SDXU-Cシリーズ」

「SDXU-C256G」(256GB)¥OPEN(予想実売価格54,000円前後)
「SDXU-C128G」(128GB)¥OPEN(予想実売価格32,000円前後)
「SDXU-C064G」(64GB)¥OPEN(予想実売価格16,000円前後)
「SDXU-C032G」(32GB)¥OPEN(予想実売価格11,000円前後)
「SDXU-C016G」(16GB)¥OPEN(予想実売価格5,900円前後)

高速連写・4K動画撮影対応のプロ仕様を追求したというSDメモリーカード「EXCERIA PRO」の最上位シリーズ。UHS-IIインターフェース対応で、最大読み出し速度270MB/秒、最大書き込み速度250MB/秒(16GBのみ240 MB/秒)と、従来シリーズから高速化を果たした。また、新たに256GBモデルをラインナップに追加した。


関連リンク

関連記事