UHQエンコードで高音質・高画質

ビデオマーケットがドルビーアトモスに対応。年内に10作品を目指す

編集部:押野 由宇
2017年09月12日
VODサービス「ビデオマーケット」は、ドルビーラボラトリーズが提供するオブジェクトベースオーディオ「ドルビーアトモス(Dolby Atmos)」への対応を開始。9月19日(火)より、ドルビーアトモス対応コンテンツ配信を開始すると発表した。

VODサービス「ビデオマーケット」がドルビーアトモスに対応

ドルビーアトモスは、頭上を含め部屋のどの位置にでも特定の音を定位または移動させ多次元サウンドを実現する技術。ビデオマーケットでは、年内に10作品の対応コンテンツ配信を目指し、順次対応コンテンツを拡充するとしている。対応デバイスはAndroid TV、Fire TV、Fire TV Stick、Chromecast。

また、独自開発のUHQ(ウルトラ・ハイクオリティ)エンコード技術と合わせ、大画面でも高画質で視聴可能な作品を提供するとしている。

関連リンク

関連記事