アビイ・ロード・スタジオでマスタリングされたリマスター版音源

デアゴスティーニ、ビートルズの全23アルバムをアナログレコードで揃えられるマガジン

編集部:押野 由宇
2017年08月01日
デアゴスティーニ・ジャパンは、ビートルズがリリースしたアルバム全23作品をレコードでコンプリートできるマガジンシリーズ、 隔週刊 「ザ・ビートルズ・LPレコード・コレクション」を、 8月29日(火)より全国書店および同社ホームページで発売する。創刊号は『ABBEY ROAD』が付属し、初版限定特価版は1,990円(税込)、通常価格版は2,980円(税込)。

「ザ・ビートルズ・LPレコード・コレクション」

本シリーズでは、180gの重量版レコードでプレスすることで、ビートルズの音源を忠実に再現したというレコードが毎号1〜3枚付属する。オフィシャル・ライセンサーの監修のもと、 1963年から1970年にかけてリリースされた“アップルレコード盤”のオリジナルアルバムをはじめ、『ザ・ビートルズ1962年-1966年(赤盤)』や、『ザ・ビートルズ1967年-1970年(青盤)』などを予定。

さらに、アウトテイクやライブ音源、 別テイクを含む『アンソロジー1、 2、 3』、 マスターテープやデモ・テープを使用し、 リミックスを施した実験的アルバム『ラヴ』までが付属する。

全23作品のラインナップ予定

音源にはロンドンのアビイ・ロード・スタジオでマスタリングされたリマスター版を採用。 ジャケットデザインには当時そのままのデザインを採用する。

当時そのままのジャケットデザイン

毎号付いてくるブックレットには、ラジオプロデューサー、ビートルズの研究家として知られるケヴィン・ハウレットが記した公式本をもとに、ビートルズが残した功績や知られざる当時のレコーディング秘話、 彼らの残した言葉、 音楽史におけるビートルズの音楽の重要性についてなどを読み解いていく内容となる。

オリジナルブックレットも毎号付属

創刊号〜第23号を購入すると、レコードディスプレイスタンドが全員にプレゼントされる。また、10月15日までに定期購読を申し込むと本シリーズ専用の特製バインダーが、WEBから定期購読を申し込むとオリジナルターンテーブルマット(スリップマット)が用意される。

レコードディスプレイスタンド

特製バインダー(左)とオリジナルターンテーブルマット(右)

ほか、レコード専用BOX型収納ケースが、10月10日の第4号と同時発売が予定されている。

レコード専用BOX型収納ケース

関連記事