5,000円以下のハイコスパモデル

e☆イヤホン、日本向けに改良/音質調整したリミテッドエディション「AUGLAMOUR R8-J」

編集部:川田菜月
2017年06月16日
e☆イヤホンは、同社が取り扱うAUGLAMOURブランドのイヤホン“R8”を同社が日本向けに改良したリミテッドエディション「R8-J」を6月17日から発売する。価格は店頭/WEBともに4,980円(税抜)。

「AUGLAMOUR R8-J」

R8-Jは、5,000円以下という低価格帯ながらメタル合金を採用するなどデザインや音質にこだわったという従来モデル「R8」(関連ニュース)をベースに、日本向けに筐体の改良、新技術の採用、サウンドチューニングを施したリミテッドエディション。

φ10mmダイナミックドライバーを搭載。PPS振動膜を採用することで歪みを提言し、中音域の解像度を高めたとしている。

筐体にはステムの角度を見直した新形状を採用。また筐体前部にポートを設け、さらにフィルターを設置することで気流を調整し、内部のエアーフローの最適化を図っている。

左が「R8」、右が日本限定エディションの「R8-J」

音質面は、現地エンジニアと同社スタッフが共同で日本のユーザーの意見を反映したチューニングを施したとしている。

ケーブルには長さ120cmのツインツイストケーブルを採用。プラグ形状はL型の金メッキ製3.5mmステレオミニを装備する。再生周波数帯域は20Hz〜20kHz、感度は105dB@1KHz、インピーダンスは16Ω。

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドAUGLAMOUR
  • 型番R8-J
  • 発売日2017年6月17日
  • 価格4980
【SPEC】●ドライバー:10mmダイナミック ●インピーダンス:16±15%(Ω) ●再生周波数帯域:20Hz〜20kHz ●感度:105dB@1kHz ●コネクタ:2pin ●プラグ:3.5mm金メッキプラグ ●ケーブル長:120cm

関連記事