国内初披露の新製品も数多く出展

e☆イヤホン、「ポタフェス2017 愛知・名古屋」を6月18日に開催。国内外106ブランドが参加

編集部:川田菜月
2017年06月16日
e☆イヤホンは、「ポータブルオーディオフェスティバル2017 SPRING&SUMMER 愛知・名古屋」を6月18日(日)にナディアパーク デザインホールにて開催する。

「ポタフェス2017 愛知・名古屋」が6月18日(日)に開催

本イベントは、全国主要6都市にてツアー展開で毎月開催されている「ポタフェス2017」の第5回目。

名古屋会場では国内外計106ブランドが参加し、イヤホンやヘッドホンなど新製品から参考展示品など数多く出展される予定、来場者にはノベルティーやグッズなども用意されるとのこと。また、物販会場では200超のアイテムが展開予定。その他、豪華賞品が当たるスタンプラリーも会場およびe☆イヤホン名古屋大須店(店舗情報はこちら)にて連動開催する。

当日は、独HIGH ENDにて発表されたQuestyleの純A級動作/フルバランス構成アンプ搭載DAP「QP2R」や、Earsonicsのユニバーサルモデル「EM6 V2」「VELVET V2」2機種などが参考出展。Astell&Kernの新フラグシップモデル「A&Ultima SP1000」もいち早く試すことができるとのこと。

ポタフェス2017 愛知・名古屋
■日時:2017年6月18日(日) 11:00〜18:00(入場締切17:30予定)
■会場:ナディアパーク デザインホール(会場詳細はこちら
    〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3-18-1
■入場料:無料
■展示内容
・オーディオメーカーブース
・ポタフェス物販会場(新品/カスタムIEM)
・インプレッション採取会場

関連リンク

関連記事