「楽しさ」を意味するフランス語‘Aise’をコンセプトに

UCOTEC、“楽しさ”をコンセプトにしたイヤホン「IM300Aise」

ファイル・ウェブ編集部
2014年12月17日
zionote(株)は、 「楽しさ」を意味するフランス語‘Aise’をコンセプトにしたというUCOTECH社のイヤホン「UCT-IM300Aise」を2015年1月9日に発売する。ダークブラウン/ゴールド/ブルー/ピンクのカラーバリエーションを揃え、価格は13,426円(税抜)。

UCT-IM300Aise

8mmのダイナミックドライバーを搭載し、アルミニウムにヘアライン加工とアノダイジング処理を施した筐体を採用。 製品名にもある「Aise」とは前述のように「楽しさ」を意味するフランス語で、この「Aise」をコンセプトにスマートフォン用に作ったイヤホンだという。

音質については、人それぞれの好みの共通する部分に注目し、音大の教授や多くの学生の協力を得て「楽しい音」にしたと説明。耳に装着する動作、自分が鏡やガラスに映る姿、外してしまう所作、手にとった感触、付け心地などでも楽しさを感じられるようにしたとしている。

ケーブルは「からみにくく、強く、さわっても雑音がせず、そして何よりも音の良いケーブルを選んだ」と説明。コード長は1.2mで、端子は3.5mmステレオミニ。S/M/Lの3サイズのイヤーチップやオリジナルケースなどが付属する。

周波数帯域は10Hz〜20kHzで、インピーダンスが16Ω、感度が110db、最大入力は30mW。

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドUCOTECH
  • 型番UCT-IM300Aise
  • 発売日2015年1月9日
  • 価格¥13,426円(税抜)
【SPEC】●ドライバー:8mmダイナミックドライバー ●周波数帯域:10Hz〜20kHz ●インピーダンス:16Ω ●感度:110dB ●最大入力:30mW ●プラグ:3.5mmステレオミニ ●ケーブル長:1.2m

関連記事