アルファシステムズ、DTCP-IP対応DLNAアプリ「MLPlayer DTV」のAndroid版をリリース

ファイル・ウェブ編集部
2014年01月30日
アルファシステムズは、DLNA/DTCP-IPに対応したメディアプレーヤーアプリ「Media Link Player for DTV」のAndroid版をリリースした。価格は900円。

昨年8月にはiOS版がリリースされていた(関連ニュース)。Android版については、当面対応端末はNexusシリーズのみだが、今後利用可能端末を拡大していく予定だという。

本アプリは、デジタル放送など、DLNA/DTCP-IP対応レコーダーやサーバー機器内のコンテンツをストリーミング再生することができるというもの。DTCP-IPダビングにも対応し、BDレコーダーなどに録画したデジタル放送を、Android端末にムーブして持ち出すことも可能だ。持ち出したコンテンツに強力な独自の暗号化処理を施すことで、PC等へ持ち出し動画を一時保管することができるので、Android端末のストレージ容量を節約することもできる。


BDレコーダーなどに録画した番組をAndroid端末にムーブして持ち出すことが可能だ
再生時にはレジューム機能も備え、視聴を中断した位置から再生を再開することが可能だ。また、ライブ放送の転送視聴にも対応している。

関連記事