Philipsブランドのテレビなどに採用か

米Microsoftとフナイが特許クロスライセンス契約を締結 − exFATをテレビなどに活用

ファイル・ウェブ編集部
2010年01月20日
米Microsoftと船井電機は、特許のクロスライセンス契約締結で合意したと発表した。

船井電機はアメリカで、Philips、Magnavox、Sylvania、Emersonブランドの液晶テレビを販売している。

今回の同意により、船井電機は同社の液晶テレビに、マイクロソフトの特許であるファイルシステム「exFAT」を使用することができるようになる。船井電機では、同ファイルシステムをテレビに採用することで、消費者によりリッチなユーザーエクスペリエンスを提供することができる、と説明している。