Optomaからホームシアター向けDLPプロジェクター「HD72i」登場

2006年04月11日

HD72i
(株)ホームシアターは、Optoma社のホームシアター向けDLPプロジェクター「HD72i」を4月下旬に発売する。価格は399,000円(税込)。

DMDパネルには0.65型、1,280×720ピクセルの「HD2+ DarkChip 2」を搭載。カラーホイールは7セグメントで、ランプ出力は220W。輝度は1,300ルーメン。シーン連動型ランプ調光システム「Image AI」を搭載し、コントラスト比は5,000対1を実現した。

また、グレースケールガンマと色ガンマを同時に制御する「True Vivid」や、中間色の画像の輝度を向上させる「Brilliant Color」など、独自の映像補正技術を搭載した。

2-3プルダウンとIP変換処理は、ファロージャ製の「ジェネシスFLI2310」で行う。IP変換と画素変換はフル10bit処理。また、パネルへのデータ伝送を、RLDRAMでメモリーし、LVDS方式で行うことで高速化し、高画質化を図った。

映像モードはCinema/TV/Bright/sRGB/Userの5種類を搭載。接続端子は、デジタル入力にHDMIとDVI-I、アナログ入力にビデオ/Sビデオ/コンポーネントを各1端子ずつ備える。また静音性にも注力し、27dBの低騒音を実現した。

外形寸法は347W×94H×245Dmm、質量は3.1kg。ボディーカラーはセラミックホワイトで、インテリアとのマッチングも考慮した。

【問い合わせ先】
株式会社ホームシアター
TEL/0120-212-750

(Phile-web編集部)

関連リンク

新着記事を見る
  • ブランドOPTOMA
  • 型番HD72i
  • 発売日2006年4月下旬
  • 価格¥399,000
【SPEC】
●投写方式:DLP ●デバイス:0.65型WXGA DMDパネル ●アスペクト:16:10(1280×768)/16:9(1280×720)/4:3 ●明るさ:1300lm(ブライトモード時)  ●コントラスト:5000対1(Image AITM on時) ●レンズ値:f=22.25~26.69mm、F/2.5~2.8 ●光学ズーム比:手動1.2倍ズーム ●使用ランプ:220W ●デジタル入力:HDMI、DVI-I ●アナログ入力:ビデオ、Sビデオ、コンポーネント ●トリガー出力:12V/300mA(DCジャックΦ1.5) ●騒音値:27dB(ノーマルモード時)/29dB(ブライトモード時) ●消費電力:285W(待機時13W) ●外形寸法(突起部含まず):347W×94H×245Dmm ●質量:3.1kg