「BeatsX」「Solo3 Wireless」には新色

Beats、同軸ドライバー搭載のLightningイヤホン「urBeats3」今秋発売

編集部:押野 由宇
2017年09月13日
Beats by Dr. Dreは、Lightning接続に対応するカナル型イヤホン「urBeats3」を今秋発売する。価格は9,800円(税抜)で、カラーはマットシルバー、マットゴールド、ブラックの3色。また同価格で3.5mmプラグバージョンも用意され、カラーはホワイト、ブラック、ブルー、グレイの4色を展開する。

「urBeats3」(左からマットゴールド、マットシルバー、ブラック)

urBeats3は同軸ドライバーを採用、そこから出力される微気圧調整の低音域と、二腔式の音響設計により「息の合った曲本来のサウンドを実現する」というイヤホン。

本体は快適な装着感を獲得するために、人間工学に基づき設計されており、絡まりにくいフラットケーブルやマグネット式ハウジングにより、「日々の暮らしに合うようデザイン」したとする。

マグネット式ハウジングとフラットケーブルで持ち運びやすさにも配慮

ケーブルにはリモコン/マイクが付属。取り外し可能なウィングチップと4サイズのイヤーチップが用意される。

また、Bluetoothイヤホン「BeatsX」およびBluetoothヘッドホン「Beats Solo3 Wireless」に、新色としてマットゴールドとマットシルバーの2色が追加された。価格は従来と変わらず、BeatsXが14,800円(税抜)、Beats Solo3 Wirelessが29,800円(税抜)。

「BeatsX」(マットシルバー)

「Beats Solo3 Wireless」(マットゴールド)
新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドBEATS
  • 型番urBeats3
  • 発売日2017年秋
  • 価格¥9,800(税抜)
【SPEC】●端子:Lightning/3.5mmステレオミニ ●ケーブル:フラット

関連記事