約11.5万円

qdc、カスタムIEM「5CH」。BAドライバー5基搭載、オーディオファイル向けチューニング

編集部:小澤 麻実
2017年07月12日
ミックスウェーブは、qdcのカスタムIEM「5CH」を7月13日に発売する。価格はオープンだが、115,926円前後での販売が予想される。

5CH

低音/中低音に2基、中域に1基、中高音/高域に2基、合計5基の独自設計BAドライバーを内蔵。リスニング志向の「オーディオファイルが好むような音作り」を目指したという。再生周波数帯域は20Hz〜20kHz、感度は106dB、インピーダンスは42Ω。

イヤホン側は独自の2pin端子を、プレーヤーとの接続側は3.5mmステレオミニ端子を備える。付属品としてケーブル、キャリングケース、クリーニングツールを用意する。
新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドQDC
  • 型番5CH
  • 発売日2017年7月13日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格115,926円前後)
【SPEC】●ドライバー:バランスド・アーマチュア型(BA型) ●ドライバー構成:5ドライバー(Low / Low-Mid x 2, Mid x 1, Mid-High / High x 2) ●周波数特性:20Hz〜20kHz ●入力感度:106dB ●インピーダンス: 42Ω ●イヤホン端子: qdc社独自の2pin端子 ●入力端子: 3.5mm ミニ端子

関連記事