DIGAなどの録画番組を別室でも視聴可能

パナソニック、液晶テレビ“VIERA”「E300シリーズ」に24型と19型を追加

編集部:川田菜月
2017年06月09日
パナソニックは、液晶テレビ“VIERA”『E300』シリーズ(公式サイト)に「TH-24E300」「TH-19E300」の2機種を追加し、8月25日に発売する。価格はオープンだが、市場想定価格はTH-24E300が45,000円前後、TH-19E300が38,000円前後。

「TH-24E300」

「TH-19E300」

ダブルチューナー搭載で外付けUSB HDDへの裏番組録画が可能。外付けUSB HDDは最大8台まで登録可能で、LAN経由で接続したDIGAにダビングできるので、BD/DVDに保存することもできる。

また「お部屋ジャンプリンク」機能も搭載しており、家庭内ネットワーク上の同社製BDレコーダー“DIGA”や、別のVIERAに接続されたUSB HDD内の録画番組の視聴もできる。「放送転送機能」搭載のDIGAやVIERAから転送された放送番組の追っかけ再生にも対応しており、アンテナ線の無い部屋でもほぼリアルタイム視聴できる。

同シリーズは49型/43型/32型の3機種が6月16日に発売予定となっており(関連ニュース)、今回24型/19型が追加される。

画面解像度は1,366×768、TH-19E300のみIPS液晶パネルを採用する。ビエラリンク、アクトビラに対応。音声読み上げ機能や、視聴/使用環境に応じて自動的にテレビ本体や周辺機器の節電をする省エネ機能「エコナビ」も搭載する。

スピーカーはフルレンジを2基搭載、最大出力は総合6W(3W+3W)。接続端子は、HDMI入力を2系統、ビデオ入力、ヘッドホン/イヤホン端子、LAN、USBを各1系統ずつ装備する。

外形寸法/質量(スタンドあり)は、TH-24E300が56.2W×40.9H×18.0Dcm/約5.0kg、TH-19E300は44.0W×32.2H×16.3Dcm/約3.0kg。
新着記事を見る
  • ジャンル液晶テレビ(ディスプレイ)
  • ブランドPANASONIC
  • 型番TH-24E300
  • 発売日2017年8月25日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格45,000円前後)
【SPEC】●サイズ:24型 ●接続端子:地上デジタル入力端子、BS・110度CSデジタル-IF入力端子、HDMI端子×2、ビデオ入力×1、イヤホン端子×1、LAN端子×1、USB端子×1 ●音声実用最大出力:総合6 W(3W+3W) JEITA ●画素数:水平1,366×垂直768 ●消費電力:47W(待機時0.1W) ●外形寸法:562W×409H×180Dmm(スタンドあり) ●質量:約5.0kg(スタンドあり)
  • ジャンル液晶テレビ(ディスプレイ)
  • ブランドPANASONIC
  • 型番TH-19E300
  • 発売日2017年8月25日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格38,000円前後)
【SPEC】●サイズ:19型 ●接続端子:地上デジタル入力端子、BS・110度CSデジタル-IF入力端子、HDMI端子×2、ビデオ入力×1、イヤホン端子×1、LAN端子×1、USB端子×1 ●音声実用最大出力:総合6 W(3W+3W) JEITA ●画素数:水平1,366×垂直768 ●消費電力:34W(待機時0.1W) ●外形寸法:440W×322H×163Dmm(スタンドあり) ●質量:約3.0kg(スタンドあり)

関連記事