ビックカメラ名古屋JRゲートタワー店にて先行販売

ビックカメラ限定のハイレゾ対応イヤホン「ATH-HR7iS」にホワイトモデル追加

編集部:伊藤 麻衣
2017年04月05日
ビックカメラは、オーディオテクニカ製ハイレゾ対応イヤホンのビックカメラグループ限定オリジナルモデル「ATH-HR7iS」にホワイトモデルを追加し4月14日から発売する。価格は9,880円(税抜)。

「ATH-HR7iS」ホワイトモデル

ビックカメラ、コジマ、ソフマップのオーディオ取り扱い各店での独占販売となる。また、ビックカメラ名古屋JRゲートタワー店では、店舗オープン記念として4月7日から先行販売を実施する。

ATH-HR7iSは、14mm口径のダイナミックドライバーを搭載。DLC(Diamond-Like Carbon)振動板の採用により、鮮明な中高音域再生を実現したという。2016年9月に本体色ブラックのモデルが発売されていたが、今回新たにホワイトモデルが追加された。

切削ステンレスとアルミニウム製の本体と、ステンレスハウジング一体型のスタビライザーにより、不要振動と音の歪みの抑制を図っている。

付属のケーブルには、マイク付きリモコンを搭載しており、音楽・動画再生/一時停止や、ハンズフリー通話に対応する。なお、一部のスマートフォンにおいては、音楽・動画再生や一時停止の操作ができない場合があるとのこと。

再生周波数帯域は5Hz〜40kHz、出力音圧レベルは103dB/mW、インピーダンスは16Ωで、最大入力は200mW。

関連リンク

関連記事